2008年5月9日金曜日

MSX-昨日に続きMSXPLAYerをw

先に書いたMSXPLAYerの件、仕事中に思いついた事があって帰宅後確認を・・・。

MSXPLAYerは各ゲームに対して必要最小限のシステムROMが内臓されている事は確認済みであった。

で、MSXマガジン永久保存版2からはTurboRにも対応したわけで、当然システムROMはTurboRのものが用意されている。

なので、もしかしたら吸い出しできるのかなぁ?と。

msxp3

(↑TurboRの吸い出しは止まる(^-^;)

msxp2

(2+のシステムはエラーの連発・・・)

で、やってみたわけであるが、画面を見てお分かりのように、MSXPLAYer上ではシステムROMの吸い出しは不可能でした。

暗号化された状態でのシステムROMなら簡単に取り出せるんだけどね。

ん~・・残念。

で、一昨日、昨日と保存版3のみのイメージをあれこれ弄っていたんですが、今日1&2も弄って気がついたこと。

1&2に入ってるゲームは、3とは作りが違うのね(;_;)

3では1つの実行ファイル形式なのに対し、1&2では実行ファイルとイメージファイル別々に分かれてた。

これにより、3のディスクイメージは全て吸い出せたものの、1&2は再度調べる必要になってしまった・・・orz

ちょっと幻滅してやる気が失せたのだが、えぇ~ぃ!乗りかかった船だっ!やったろうやないけっ!と気合入れて2時間ほど格闘した結果、何とかイメージの吸い出しができたwwウヘヘ

やってみてわかったことは、1&2のイメージは暗号化されていないっ!って事。

よって、システムROMからカートリッジ、ディスクに至る全てのイメージがベタで吸い出せた\(^-^)/バンザ~イ

永久保存版1にはイースシリーズの3までが体験版(20分プレイ&セーブロード無し制限)として入ってるんですが・・・

ナントッ!(ってか当然か?)全てがディスク1枚分のベタイメージとして入ってますっ!

ってことは?・・・そうですね、もうわかりますね。そう、実機に持っていったり、他のエミュに持っていけば、制限無しで遊べちゃうんだよ~ん!ってなわけでww

まぁ・・・ちょっとダークな部分になるんで、やるやらないは自己判断で。

いやぁ~、ちょっと発見するのに苦労したけども、できるとやっぱ嬉しいもんだ。うん。

パズルゲームやってるようなもんだよね。

与えられたゲームを与えられたように遊ぶよかよっぽど面白いよ~ん。

と、それはさて置き。

これで1&2は全部制覇できたから、残すは3のカートリッジのベタイメージの吸い出しか・・・ってこれが問題なのよねぇ(-_-;

姑息技が効かないとなると、復号化考えなきゃならんorz

誰か偉い人、脳みそ一時的に交換してくれないでしょうか?(笑

0 件のコメント: