2008年5月2日金曜日

MSXディスクゲームのバックアップ その2

今度はMSXの実機を使ってバックアップしてみましょう。

が、その前に・・・

最初に問題になるのは、バックアップするのには「読み込むドライブ」と「書き込む媒体」が無くてはいけない、って事。当たり前ですね。

残念ながらMSXの場合、20年余り経った現状では周辺機器の入手が難しいです・・・

通常はFDDが1基付いてるだけなので、HB-F1XDJやTurboRのような比較的新しい(?)本体でも、少なくとも増設FDD+増設RAMは必要です。

で、そのような場合にもっとも簡単な選択筋として上げられるのが似非シリーズの製作でしょう。

詳細はリンク先を見てもらうとして、要はSCSIインターフェースやRAMディスク等を作れば大容量メディアを使用可能になるわけであります。

まぁ、それでもメガROMカセット入手して改造して・・・とか手間は必要です(-_-;

最新の1chipMSXではどうでしょうか?

SDカードが使える(似非シリーズのMEGA-SCSIと基本は同じ考え)ので、書き込む媒体は問題なし。

しかし悲しいかな、小さな体にはFDDは当然載っていない(不可能だw)のでFDDユニットだけは用意しなければいけません・・・orz

よって、実機でのバックアップは環境揃えられる方限定!(やりたい人はがんばって揃えよう(^-^;)

前置きが長くなりましたが、まだ簡単に手に入る(本体だけだが)1chipMSXを例にバックアップしてみたいと思います。

私は外部FDDユニット2基所持しているので問題無~し(^-^)

PICT3075

1chipMSXにFDDを取り付け・・・って、本体カワユイ(ポッ

この状態でSDカードに入れたMSX-DOS2から起動(1chipMSXは基本的にMSX-DOS1は使えないのだ)する。

因みに、本体のみでSDからブートすると当然SDドライブがAドライブとなりますが、FDDを繋げてSDブートするとFDDがAドライブ(Bドライブとしても認識する)、SDカードがCドライブとなります。

FDブートするプログラムとか、正常に動かない場合もあるので、都度外すなりする事。

以上を踏まえたうえで、お次に必要なプログラムを入手します。

・1chipMSX購入時に同梱されているCD内にあるFDSAVE.COM

ここにもあり-FDバックアップツール 95年10月30日版(bu951030.lzh)

・ディスク→ファイルコンバータ DFC.COM

使い方はどちらも同じようなものなのです。

んが、プロテクトやセクタエラーのあったりするディスクとわかっているなら後者のDFC.COMのがいいかも?

(実際にはFDSAVE.COMでもエラーを無視すればバックアップできる。無視した箇所のデータは00、FFで埋められる)

序に、先にアップした時にチラッと書いたPHDISK.COMはMSX-DOS1でないと本領発揮できないので、1chipMSXでは使いません。

ではまず、FDSAVE.COMの説明を。

SDカードにMSX-DOS2のシステム(COMMAND2.COMもね)とFDSAVE.COMをコピーして1chipMSXをFDD付、SDブートで立ち上げます。

あ、MSX-DOS2システムファイルは1chipMSX同梱CDに入ってます。

MSX-DOS2が立ち上がったら、該当するFD(ここではイース1)をドライブへセットし、コマンド実行。

c:>fdsave a: ysmsx.dsk [Return](ファイル名は適当)

エラーなど無ければ1分程度でバックアップできるでしょう。

0502132754_0

私が持ってるイースはエラーセクタがあるので上画面のように一度止まりますが、ここではIgnore(無視)するので「i」を押して進めます。

0502132754_2

(写真のフォルダは¥backupになってますが、これは各自適当に作ってください。わざわざ作らなくてもルートで構いませんけども(^-^;)

成功すればプロンプトが出るのでDirで確認を。

次はDFC.COMの説明。

説明といってもFDSAVE.COMの上位互換といった位置づけなので、使い方は同じです。

c:>dfc a: ysdfc.dsk [Return](ファイル名は適当)

0502132754_3

エラーセクタのおかげで上画面の状態で少し止まった感じになる。

0502132754_5

が、キー操作などは一切必要無く、最後まですんなりと進みます。

ファイルサイズも問題なく、どちらを使ってもバックアップできます。

dsk11

イメージの相似部分を見てみると、E00~FFFの512Byteが違ってます。FDSAVEでのファイルは00、FFで、DFCの方は80で埋まってますね。

ま、このあたりは気にしなくていいです。えぇ。

で、ゲームの起動ですが、先にアップしたWin機での時と同じく、問題なく動作します~。

.

ってなわけで、2回にわたりFDゲームのバックアップをしてきましたが、一般的にはWin機を使ったほうが楽でしょうねww 当たり前ですが。

エミュで動かすだけなら実機は要らないし・・・

参考になれば、というより、備忘録としてMSXのFDバックアップはとりあえず完了ってことで。

次回はROMカートリッジの吸い出しで~す。

0 件のコメント: