2008年5月7日水曜日

MSX-ちょっとわき道へ・・・

先日、実機でROMカートリッジを安全に吸い出す方法を書く、と予告したんですが、ちょっと脱線しました(^-^;

っていうのは、今までバックアップしたイメージをWin機ではRuMSX使って確認していたんですが、ふと気がついた。

PICT3141

公式のMSXPlayerがあるじゃんっ!!って(おそっっ!

msxp1

で、買っておいたものの、全然読みもしていない&当然CDなんて使ってない=MSXPlayerを使ったことが無い、せっかくだから使ってみよう、と。

んでんで、Playerの知識がまったく無かったので今更知ったんですが、このPlayerってゲームソフト一体型なんですね・・・orz

しかも、中のイメージにはちゃんとセキュリティまで掛かってて・・・ちょっといやんな感じに。

結局リアルなディスク&MSXゲームリーダーがあればROMカートリッジも動かせるって事はわかったが、イメージは無理、と。

などなど、ちょっと寄り道しまして、MSXPlayerのゲームイメージ吸い出しとかなんかやっちゃったりして遊んでしまい、1chipMSXは昨日、今日と触ってません(ぉ

でもでも、とりあえず、MSXPlayerのディスクゲームのイメージ化だけはできるようになったww

ちょいとメンドイが、おそらくマガジンに載ってる全てのディスクイメージは吸い出し可能だ。

セキュリティは当然外れたベタイメージができるので、実機に持っていったり他のエミュ(こっちはどうでもいいが)で遊んだりできる。

折角1chipMSXとかもあるんだから、やっぱ実機で遊べないとね。

問題はROMカートリッジのイメージなんだが・・・こっちはちょっと苦戦中・・・(-_-;

一部ROMカートリッジのイメージを吸い出せてはいるんだけど・・・そこから進めん・・・orz

あ、セキュリティの方法はディスク&カートリッジイメージも同じなので、誰か復号化ツール作ってくれないかなぁ(ぉぃぉぃ

私はそこまで頭良くないんで、ディスクの場合はちょっと穴を突く、というか姑息な技(?)で対処してますww

Playerはそれぞれ入ってるシステムROMが違っていたり、なかなか凝った作りしてますね。

ま、この辺りもぼちぼちと書く予定ですが、とりあえず行き詰ったので、実機で安全に・・・な作業をしながらかんがえることにしよう。

.

【追記】

そうそう、上でPlayerでディスクイメージは使えない・・・と書いたが、多分、使える方法はある。

んが、まだ試してないので断言はしない。

それと、MSXゲームリーダーがPlayerで使えるって事は、多分、リアルカートリッジの吸い出しはできる。

と、多分多分で申し訳ないが、順番に解決していきますw

0 件のコメント: