2008年10月21日火曜日

Samsungドライブ、無事到着

予定通り今日の18時ごろ地元の郵便局へ荷物が届きまして、取りに行ってきました。

PICT3774

他の物は大した物ではないので無視(ぇ?

PICT3777

ファームはms28、前にも書きましたが新品です。

時間が無いので詳細はまた今度、ということで、とりあえず「ELITE」へ換装して動いた結果を書きたいと思います。

あ~・・XBOX360を弄ってる人には承知だと思いますが、ELITEなど、HDMI出力のある360には絶対にSamsung製ドライブは載っていません。

当然、通常載せ換えただけでは動きませんが、本体のBIOSを騙してやることで動かす事が可能です。

PICT3776

一応、ELITE本体です。

下のほうにHDMI端子があるのがわかりますね。

PICT3786

詳細は省きますが、新品のドライブにはドライブキーが入っておらず、エラーと出ますね(^-^;(←初めて知ってちょっとビックリした(笑)

(通常、XBOX360から取り出したドライブはキーが入ってますので、吸い出した後にキーナンバーが表示され、緑色で SUCCESSの表示がされて吸い出し完了となります)

が、キーが読めないだけでファームウェアの吸い出しは正常に出来てます。

同じくiXtreme化したファームウェアも出来ています。

sumnew1

吸い出す際に指定する7桁と5桁の数字は適当でいいです。

そもそも本体のシリアルナンバーなんて存在しないのでね(笑

(どんなドライブでも吸い出したオリジナルファームウェアは必ず保存しておきましょう

SAM-OFW.BINがオリジナル、SAM-CFW.BINがiXtreme化のファームウェア。

今回は既にiXtreme化したファームを細工してELITEのBIOSを騙して使います。

sumnew3

吸い出し時に作成されたiXtremeファームを見てみると、Keyの欄が全て「FFF・・・」で埋まってるのがわかります。

sumnew2

で、手元にあるELITEには日立のv79FLドライブが載っていたので、そのドライブのKeyを書き込み、更にSpoofでGDR3120L-0079を指定してやる。

この書き換えたファームを吸い出し時に出来たファイルに上書きして、Samドライブに書き戻す。

PICT3793

iXtremeファームを書き込むのでfsamを使ってます。

で、PCを終了、360を元に戻して起動したのが下の動画の通り。


う~ん・・上手く伝わるでしょうか(^-^;

まぁ、とりあえず交換は簡単にできますよ、って事で。

ふぅ~・・何とか書けた。

今日は病人なのでもう寝ることにしようかな(爆

8 件のコメント:

さんのコメント...

いろいろと参考になります。

先日書いた、LiteOn製DVDドライブのドライブキーを吸い出すアダプタを作成に
必要な物は秋月電子から購入したので
のんびり作成予定です。

まずはXbox360を買わないと何も出来ないですね。

次回はLiteOn製のドライブの換装お願いします。

まずはしっかり静養して下さい。

ぽんRev さんのコメント...

こんちは~

こんな内容でも参考になれば幸いです(^-^;
もう一つ思い出したのですが、Samドライブのファーム書き換えるツール「iPrep101」ですが、現在のバージョンは007.3betaが出てるんですけど、私が試した環境ではDOSモード操作時に上手く吸い出せませんでした。
ので、試してダメならv006で試してみてください。

頭のほうは今のところ普通に大丈夫です(笑
お気遣い感謝(^-^)/

さんのコメント...

すいませんがお聞きします。

47DJ日立LGドライブにサムスンドライブを換装してようとしています。

47DJのドライブキーなどはなんとか吸い出せましたが
サムソンのはどうしてもうまくいきません。

やり方としては最初になにをすればよろしいでしょうか?

私はサムソンドライブにSamsung.iXtreme.1.4を入れようとしています。これは間違いですか?
その前にドライブキーなど吸い出さないとだめでしょうか?
ちなみにiPrep 101で起動ディスクは作っています。

質問ばかりで申し訳ございませんが、わかる範囲でお教え下さい。

P.S Lite-on吸い出しアダプタはなんとか完成させました。動作するかはまだ試していないですが・・・

ぽんRev さんのコメント...

竜さん、こんにちは。

Samドライブは無事到着されたみたいですね(^-^)
「元が47DJ載った本体にSamドライブを載せる」ですが、とりあえず47DJのファームは吸い出せてるようなのでいいとして、Samの作業ですね。

まず、SamドライブにiXtreme1.4を導入する為にiPrep101を使います。
ブートディスクを作成されているのであれば、起動後の手順を踏めばオリジナルのファームウェアと、iXtreme1.4化したファームウェアが出来上がります。
その出来上がったファームウェア(今回はSAM-CFW.BINですね)をWin上でtoolboxを使って読み込み、47DJのキーを上書き、spoofで47DJを選択。
再度iPrepブートディスクで起動して、fsamコマンドで書き込む。
と、簡単に書くとこんな感じになりますが・・・わかりにくいですよね、きっと(^-^;

本屋へ行くのが面倒でなければ、今月発売のゲームラボ(11月号)読んで頂くか、以下のサイトが参考になるのでは(Sam書き換えの基本はわかるかと)。
http://xbox360hack.blog5.fc2.com/

おそらく、iPrepでの作業時に、360の電源を入れるタイミングが悪くて認識しないとかだと思いますが・・・

私がのんびりしてないで書けばいいんですけどね(爆
とりあえず、本かネットで見てやってみてください。

相談には乗りますので、お気軽に~(^-^)
って、私が記事書けば早いんだな・・・orz

ゆーすけ さんのコメント...

商品がなかなか届かなかったり、届いたと思った矢先、PCが壊れたりといろいろありましたが、Samsungドライブを別途入手し、ようやく試せる段階になりました。

さて、いざ着手しようとしたところ、「Xbox360起動時にDVDが接続されていないと、アカBAN対象になるという噂もある」という情報を見たのですが、実際の所どうなのでしょうか?

記事を読む限り、ぽんさんはジャンク本体を使用しているっぽいですが、やはり「Connectivity Kit」を用意した方が良いのでしょうか?

今回の為に別途新品本体を購入しようと考えているのですが、使わずしてアカBANになったら泣くに泣けません。

もちろん自己責任で行いますが、もし知っていたら教えて頂けると助かります。
何卒、よろしくお願いします。

ぽんRev さんのコメント...

ゆーすけさん

ドライブのSATAケーブルを外して360を起動すると内蔵メモリに記録される、というのは昔から言われていますね。
言われていますが、ケーブル外しただけではBAN対象にはならないという話もあります。
どこまで真実かは私も体感したこと無いので、実際問題わかりません、としか(^-^;

SATAケーブル外してBANよりも・・・ドライブ載せ換え後とか、iXtreme導入後のBANとかのが心配かも。
BANされる時はドライブのファームウェアをチェックしてますから、最近出たiXtreme1.5でも安心はできません。

BANされるのは主に更新時(オンラインで目立った行動をするとやられる事もあるようです)なので、少しでも安心して使いたいのであれば、面倒ですが通常はSam使って、更新時とかにオリジナルに載せ換える、とかしたほうがいいかもです。

あ、Connectivity Kitは買っておいた方が簡単なのは間違いないので、余裕があれば用意するのもいいかもしれませんね(^-^)

私は普段オンライン繋がない(ってか360で殆ど遊んでなかったり(笑)ので、どのタイミングでBANされるとかはハッキリとわかりません。

あまり役に立たない内容ですいません(-_-;

ゆーすけ さんのコメント...

さっそくのご回答ありがとうございます。

> SATAケーブル外してBANよりも・・・ドライブ
> 載せ換え後とか、iXtreme導入後のBANとか
> のが心配かも。
ですよね。僕もそっちばかり気にしてたので、まさかケーブル云々というのまでには頭が回っていませんでした。

まぁ、僕も普段Xbox360で殆ど遊んでいないので、オフライン専用(というか改造専用)として一台用意することにしますw

Connectivity Kitはよさげなお店を見つけ次第、購入してみます!
日本に発送してくれて、なおかつ送料が安いところとなると、あまりなさそうですが…

ぽんRev さんのコメント...

ゆーすけさん

Connectivity Kitいいトコあったら紹介よろしく(^-^;