2008年10月6日月曜日

最安値XBOX(私のね)

昨日発掘してきたブツ。

PICT3737

まずはVIAチップを積んだマザボ、420円。

PICT3738

公式ではVT8233Aが載ってるハズなんですが、何故か一つ上のVT8235が載ってます。

SATAのパターンもあるので、コネクタと、コネクタ1つに付きコンデンサ4個付けて、尚且つBIOSが何気に対応しててくれればオイシイね。

(実際、稀にBIOSで対応してる物もある)

動けば360改造用にピッタリw

・・・CPUの手持ちが無いので現状動作確認できないんだけども(爆

ま、所詮はジャンクなので使えないとしても、もう一つこのマザボで再利用できる部品がある。

PICT3739

BIOSで使われているフラッシュROM、W49F002UP12B。

コイツは初代XBOXのチープMODとして使える物。

マザボが逝ってた場合はコイツだけは取っておく。

・・・

次、ジャンクなXBOX。

PICT3736

ジャンクでも私が見た中で一番最安値の525円。

電源ケーブル、コントローラ、AVパック付き。

値札には電源OKと書いてあり、レジで店員にゲーム読み込みませんよ、と言われたが、読み込まないだけのジャンクなら良品じゃんw

と意気揚々と帰宅。

あ、そうそう、コレ買ったオフ(上郷店)にはもう一つ4,200円のXBOXが置いてありますが、1ヶ月以上放置されてるような気がする(-_-;

丁度2人の若いにーちゃん達が物色に来て、それ見るなり高っけぇ~!と言っていたので、一般的(会話の内容が普通っぽかったので)にも4,200円は高いらしい・・・

と、話がそれたが、帰宅後にとりあえず電源ケーブルを繋ぐ・・・って、ケーブル繋げただけで電源ONしました(汗

こ、これは例のコンデンサ破裂なのでは?(^-^;

と思いながらも一応電源は落ちないので、動作検証用のゲームを試してみると、読まないどころか、逆にめちゃスムーズに動いちゃって、ドライブは程度良すぎぐらい良いです・・・いい加減な店員だww

で、電解二重層コンデンサが逝かれてるのは想像がついたので早々分解してみると、

PICT3741

う~ん、見事な破裂っぷりだね(笑

取っ払って見てみると完全に乾いて錆びており、周りの部品も逝ってるかもなぁ・・・と思ってとりあえず交換したものの、やはり症状は変わらず。

で、基板を眺めていたところ、ちょっと離れた箇所のコンデンサが2つ飛んでました(苦笑

PICT3742

メモリ付近のパターンのトコなんですが・・・何故に飛んでるのかは原因不明。(分解暦は無かったから、液漏れが関係してるのかしら?)

PICT3744

一つは見つけたけど・・・割れてますねw

PICT3743

容量とかもわかんないので、以前から家にあったジャンクXBOXの同箇所から拝借してつけてみるも、ケーブル接続でパワーONは変わらずorz

一応メック法でソフトシャットダウンもやったんだけど、再起動掛かってしまってどうにもなりませんな。

コンデンサ周辺の部品が逝っちゃってるんでしょうねぇ。

現状、電源常にONか、完全に電気流さないかのどちらか。

ネットで検索してもこの辺りの修理事例はなかなか出てこないので、まったりと探してみることにしましょうか。

2 件のコメント:

marimo さんのコメント...

たまに来る、マリモといいます。
すごいですね!
そのすごいですねというのは、
xboxが500円ということ。
&それを直そうとする気が すごいです。

めちゃくちゃ尊敬します。

修理頑張ってください!

ぽんRev さんのコメント...

応援どうもです(^-^)/
いやぁ、素で応援されちゃうとちょっと照れますね(^-^;
XBOXは数が少ないので、ジャンクでもあまり値段が下がらないんですよね。
500円は滅多にお目にかかれない気がします。
個人的に初代XBOXは大好き(愛しちゃってる?)なので、何とか復活させてあげたいんですけどねぇ(笑
知識不足で前に進めないのが悲しい・・・orz
浮気性なので修理そっちのけで違うことやったりしてますが(ぉぃ、気持ちは直す気でいます(^-^;
あ~・・・尊敬するのは直ってからにしてくださいm(_ _)m