2009年3月9日月曜日

拡張メモリの拡張、途中。

昨日の続き、まだ全然途中~

っと、昨日の末尾に書いた32M2個1しなかった件、ブツ見て思い出しました。

PICT4257

上の赤基板は64MでEDOメモリ仕様、速度は50ns(【追記】よく見ると3個は60nsですね(笑)

緑基板が32M(実際にはコッチがメインで付いてた物)で、型番などは消されててわからないが、見てわかる通りメモリチップ載るはずの一箇所はメモリパターンが無く、結局やらなかったぞ、と。

まぁ、しかし、なんというか、メモリの種類も速度も全基板バラバラなのに普通に動いてくれるという、素晴らしいですね(^-^;

さすが中華w

このアバウトさがかえって動かせてしまう気になるから不思議だ(笑

で、今日はちょこっとだけ作業を。

PICT4258

流石に同じ基板上に違うチップはまずいだろう、ってことで取り外しました。

もしかして載せ換えた後にどうにも動かなかったらイヤ~ンなので、後で元に戻せるように綺麗に・・・ってやってたのでめちゃ疲れたorz

とりあえず土台はOK。

問題は・・・前のコメでも書いたSOJを如何に綺麗に取り外すか、だ。

ちょ~っと難しいなぁ・・・まだ0.5ピッチの細かいほうが作業は楽だよね(^-^;

融点低くするハンダ買えば何の問題もないんだが、チップ取るだけで高いお金は払いたくないよねぇ。

ので、要らないメモリで練習でもしませう。

4 件のコメント:

ひぐらし さんのコメント...

基盤を油調ってのもあるよ(笑

基盤の部品全部取れちゃうけど(笑

ぽんRev さんのコメント...

ひぐらしさん

例のアレですか(笑
アレはネタとしては面白いんだけど、チップ壊れる可能性と半々だと思われるんで、今回は冒険は却下で(^-^;
メモリぐらいなら小さいフライパンで丁度いいですけどね。

とりあえず、SIMM基板は捨てる方向でチップ取ることに決定しましたw
パターンをあえて剥がすのでちょっと強引ですが(^-^;

今日は疲れたのでアップ無しです(笑

へろへろ さんのコメント...

 見事認識おめでとうございます(拍手)

 SOJ と SOP のピン間隔の違いは
失念しておりました。というのか、
ノート機の怪造がメインだったので、
SOJ はハナから無視していました。

 色々と他に使い道があるのなら、
工業用ドライヤーで一気にあぶって
取るのも可能ですよ。

 

ぽんRev さんのコメント...

へろへろさん

ありがとうございますm(_ _)m
私もSOJを基板に載せるまで気がつきませんでした(笑

ドライヤーは会社に無く、RSのカタログ見たら高かった(^-^;
こういう時は欲しくなりますよね、滅多に使うものじゃないのに。