2009年3月11日水曜日

拡張メモリの拡張、完。

某機械の拡張メモリ増設の結果を。

その前に何の機械かわかったほうがわかりやすいね。

0310233814_0

何のことはない、スーファミのバックアップ機です(笑

機種は上の通り、HKの通称はGAME Doctor SF7です。

画面見てわかると思いますが、起動すると画面右の真ん中よりちょい下にメモリの容量が表示され、上写真ではRAM1に64M積んでるので8M×8Unitとなってます。

セルフテストしてみると、RAM2には何も刺さってないので00Mに。

今まではココに32Mが刺さってました。

このマシンのMAX容量は128Mなので、今回の拡張でRAM2が64M(16Unit)となれば成功です。

さてさて、EDO-SIMMからチップ4個取らないといけないんですが、取るのがちょっと難しいSOJタイプ・・・

いろいろ考えてましたが、結果、今回はSIMM基板は破棄することは決まっているので、とりあえずパターンまで一緒に剥がすことにw

ってか、練習用に違う基板で試したんだけど、上手く取れなくて(^-^;

ま、いっか・・みたいな(ぉぃ

PICT4263

足一本一本では剥がすのが大変なので、大半の足全部に大量のハンダを盛って、全体を溶かし、棒を使っててこの原理で片側を持ち上げるっ!

PICT4264

こて当てたままだとチップが熱でお亡くなりになるので、数回に分けてやるとこの通り、見事にパターンも一緒に剥がれました(笑

当初の予定ではパターンは生きるハズだったんだが・・・最後はちょっと力任せw

反対側の足は後でどの道伸ばすので、この時点で伸びるのは好都合。

PICT4265

反対側の足を取るのは楽。

吸い取り線で十分です。

PICT4266

が、そのままでは使えないので、チップにてんこ盛りに付いたハンダも除去します。

PICT4267

次、ちょっとズル(?)して、足を綺麗に折り曲げる為の冶具を会社で作ってきたのでそれを使う(爆

PICT4270

チップを裏返してミゾに嵌め、平らなヘラでエイッ!と曲げるとこの通り、似非SOPの出来上がり(笑

全部の足が一律に曲げられるのでgood。

さ~って、ココまで来れば後は簡単、拡張基板に付けるだけ~・・・だったんですが、ここで一つ問題発生。

PICT4272

元から付いてたチップは足の信号は同じ、ピッチも1.27ミリで一緒だが、SOJ物より若干サイズが大きく、丁度ピッチの半分0.635ミリづつズレテル(-_-;

ので、結局足を上下八の字に広げないと取り付けできないって事に(^-^;

PICT4273

まぁ、大して難しい問題ではないのでショートだけ気をつけてセカセカと。

ゲジゲジ八の字にすると更に虫っぽく見えるね(笑

PICT4274

ついに完成です!

あとはマスィ~ンがEDO-DRAMをちゃんと認識してくれるかだけである・・・ドキドキ・・・

さて、どうか!結果はっ!?

0310233814_1

64Mキターーー!!\(^o^)/

おぉっ!ちゃんと認識できてるじゃん!

あぁ・・・この瞬間がたまらなく快感(笑

EDOはFPMの上位タイプのメモリで、基本的には下位互換はあるそうなので動く率は高いのかもしれないが、いやぁ~、こんなにすんなりいくとはねぇ。

やってみるもんですね。

この後ドラクエ6やトルネコ、その他色々のカセットをEDO-DRAM領域へ書き込み、RAM1からRAM2へ跨いでの書き込みも試しましたが、すこぶる快調です(^-^)

途中、チップが熱で逝かれてないかなぁ?とか思いましたが、無事でよかったよ、うん。

ってなわけで、この機械は有名どこなので持ってる人はそれなりにいるんじゃないかなぁと思うので、メモリが少ないorメモリが壊れたor余りがある、などなど、PCメモリはジャンクでゴロゴロ転がってるので是非どうぞ。

(チップによっては相性もあるかもしれないが(^-^;)

今回はPCメモリ5枚105円なので・・1枚21円、基板を1円としてチップが8枚載ってるから単価2.5円、4枚使ったので・・材料費は10円!(笑

貧乏くさい計算だが安~(^-^;

因みに、どことは書かないがHKでまだ購入出来なくはない。

本体(64M)が$90、64M拡張メモリが$35。

国内での販売&譲渡は禁止されているが海外なら問題ない・・・んが、時節柄、今から買うのはお勧めはしない(笑

既に昔から持ってる人で試す人(いるのか?)は参考になれば嬉しいですね。

あ、そうだ、この余ってた32Mの拡張メモリ確か旧銀行の蔵出しで購入した記憶があるので、その頃に購入した人は同じように出来るかも。

基板によってはパスコン載ってない場合もあるので、もし無ければPCメモリに付いてるやつで代用すればOKでしょう。

とまぁ、今回は無事に増設成功で大満足でした、と。

さてっと・・・出した序だからPCとのリンクでも試してみようかねぇ。

【追記】

やたー!

10年以上の時を経て、初めてPCとのリンクに成功した(;v;)涙

う、嬉しい・・嬉しすぎる&楽しい&面白いw

ジャンクPCメモリのおかげで大満足越えて超満足じゃぁ~~!!

6 件のコメント:

higurasi さんのコメント...

おお!
おめです!ヽ(^◇^*)/

こういうのは動いた瞬間に「ヤタッ!」ってなりますよね(笑

ぽんRev さんのコメント...

ありがとうございますm(_ _)m

この楽しさは市販ゲームでは絶対味わえない(笑
瞬間がとても快感で止められまへんw

へろへろ さんのコメント...

 目盛無事に動作しておめでとう
ございます。
 SOJ と SOP のピンピッチの違いは
すっかり失念しておりました。
 モバイル機の怪造がメインだった
もので、SOJ はハナから無視状態で
した。
 やっぱりこいういう機械は、Mb 標記なんですね。

ぽんRev さんのコメント...

へろへろさん

コッチでもありがとです(笑
このblogは一般の人が消せない仕様なのでその点使いにくいかもですね。

Mbはコンシューマでは基本単位ですからねぇ(^-^;
昔はよく戸惑いましたが、最近はおかげさまで慣れてきましたw

以下余談
一応知らない人へ書いておくと、PCではバイト表記が基本ですが、コンシューマではビットが基本です。
流石にWiiとか360とかはデカイのでバイト(ギガかw)だけどね(笑

こねくす さんのコメント...

おめでとです!
68ネタが続いてたからまた68用なのかなと思ってたらマジ・・・バックアップマシンでしたか。68のメモリって高かった記憶があるから自分で作っちゃったのかと・・・

SFC用といえば昔サイクロン買ったなぁー。高かったなー。だまされたなー。
確か押し入れにスペシャルパートナーがあったような。
エミュも良いけど、実機だから良いんですよねー。あと、ゲームを楽しむんじゃなくて、ゲームが動くのを楽しむんですよね!\(^^ )

ぽんRev さんのコメント...

こねくすさん

ありがとうございますm(_ _)m
68のメモリボード作れるぐらい頭が良ければ今の仕事なんてとっくの昔に止めてソッチ行ってます(笑
あ、でも2Mのボードに載せるRAMは確保してあるので、やろうと思えば直ぐに出来る状態にはありますよw
68といえば、最近一個途中まで頑張ったんですが保留にしてるヤツはあります(ぇ?
でも、多分できないかな(爆

サイクロンは評判悪かったですねぇ(^-^;
あまりの悪さに私買わなかったもん(笑
SF7買ったのも同じ頃じゃなかったかなぁ?

実機はやっぱり良いですよね。
私は断然エミュより実機派ですw
確かに、ゲームは動く過程がメッチャ楽しい(^-^)
メモリ拡張自体も私にとってはゲームですw