2009年3月12日木曜日

謎は全て解けた・・・ニヤリw

昨日無事に128M(bitね)化に成功したSFCバックアップ機。

このマシンはPCとのリンクも可能な機械の為、久しぶりに出した序にリンクでも試してみようと試み、昨日初めてリンクに成功した。

このマシン、10年以上前に中古で買ったもので本体のみだったのでリンクの仕方がわからず諦めていた(^-^;

当時は何度やっても上手くいかなかったんだが、昨日はあれこれやっている時に一つ今までと違う設定を発見し、無事リンク成功に至ったわけですが・・・

成功して喜んだのもつかの間、あるネタがフラッシュバックしてきた。

それは、私が去年6月に作った「仮想プロコムズリンクアダプタ」のこと。

記事は2008年7月1日、初接続に失敗し、その後回路図とニラメッコしながら何度も挑戦するも繋がらなくて、遂には放置して現在に至っている(^-^;

自分的には配線で間違いはないと思っていたから、チップを壊したかも、と。

で、昨日寝る時にもしや・・・と考えながら、今日帰宅後試してみることに。

先に結果を書いてしまうと、正常に動いたぁ~!!\(^_^)/

PICT4275

やっぱり私の製作は間違っていなかったのだっ!(笑

PICT4282

まぁ、何の為っていうと、サターンのBIOS吸い出す為だけが目的か?(^-^;

もう使わないつもりで電源用で引っ張ってあったUSBケーブルは切断しちゃったよ・・・

今回はテストなので急遽テストクリップで繋いだ。

電源はPC本体のUSBポートで全然問題ないです。

私が作る前にひぐらしさんが作って挫折してましたが、もしかすると同じかも?しれないかも?

ぶっちゃけ、PCの機種に依存すると思われる。

これはねぇ、流石においちゃんも気がつきませんでしたぜ。

って事で、問題の設定とは。

PICT4281

パラレルポートの設定を「Bi-directional」にするだけでOKだったり(^-^;

でもね、普通はECPとEPP、もしくはECP+EPPを使うし、PCによってはBi-directionalの設定なんて無いのよorz

去年試したNECのノートには確かに選択筋無かったしね。

今回はSHARPのメビウスノートでやったからSFCも解決したけども・・・

まぁ、私が無知だったというのは置いといて(爆

とにかく、ちゃんと製作できていればこの設定さえしとけば動くハズである。

もし手持ちのPCに選択筋無かったら・・・Win98クラスのジャンクPCなんて数千円でゴロゴロ転がってるので適当に試しませう(笑

ss3

で、これですね。

コムズリンクが手元に無ければこのソフトにお世話になるしかありません。

立ち上がったらエディットボタンを押します。

ここで接続エラーが出たら振り出しです(^-^;

ゲンナリする箇所でもあり、快感になれる部分でもあります(笑

接続失敗したらエディットウィンドウが出て全て00hで埋まってますが・・・

ss1

ご覧の通り、見事に読み込めてますww

やっぱり私の製作は間違っていなかったのだっ!(クドイ!

いや、もうね、昨日に引き続き快感ですね、うん。

ss2

んで、ファイルタブのダウンロードを選んでoh~7ffffhを選んでOK押すと。

ss4

無事BIOSファイルの抽出完了~(^-^)

とまぁ、こんな感じで、一つのことから色々と連鎖して解決できて楽しいですね。

おかげで一つパラレルの設定で賢くなったし(笑

作ったけど動かねぇ~!(;_;)って人は試してみるともしかするともしかするかもよ?

ねぇ、ひぐらしさん?

・・・って、そんなことより・・・部屋がまた汚くなっちゃったんですけど(;_;)

【追記】

4 件のコメント:

ひぐらし さんのコメント...

Bi-directionalなんて設定ついてるPCなんて持ってねーーっ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

大体、自作プロコズムリンクなんて、今はどこ・・・?(/_;)しくしく


とりあえず、成功おめです!ヽ(^◇^*)/

ぽんRev さんのコメント...

ありがとです(^-^)/
私も偶々気が付いたんですよね(^-^;
程度のいいメビウスノートが安かったんでNECノートから引越したんですよね。
したら、運よくって感じでw

実際、Bi-directional付いてるPCって今回が初めてじゃないかな?
気にしなかっただけかもだけど(^-^;

もし手に入れた時には是非(^-^)

へろへろ さんのコメント...

 ぽんさん、最近ラッキー続きですね。

 昨日は、投稿したコメントが喪失した
と思って、再度上げたら別のスレだった
という、凡ミスでした(笑)

 こういった、直接ハードを叩く系の
ソフトは、設定次第で動いたり動かな
かったり、大変ですね。
 Win でポートが仮想化されても、IRQ
をマニュアルで設定しないと動かない
ソフトとか…色々です。
 逆に言えば、今まで動かなかった
環境でも、動く可能性があるって事で…

ぽんRev さんのコメント...

へろへろさん

確かに良い結果ばかりですね(笑
できればずっと続いてほしいけど、どっかで逆転するでしょう(^-^;

バックアップ機といい仮想コムズといい、ちょっと古めの物はBi-directionalが基本だったんでしょうかね?
結局はソフトの仕様次第なので、Bi-di→EPPのドライバみたいなのがあれば楽なんですけどねぇ。

IRQのマニュアル設定は懐かしいですね(^-^;
Win95時代は空きが無くて苦労しました(;_;)

因みに、仮想コムズも場合によってはIRQマニュアルで固定しとかないとコケる事もあるようです。

でもほんと、最近運が良いなぁ・・・