2009年3月23日月曜日

次はパソファミか?

タイトルの前に、昨日の384Kイメージの件、hugetのプログラムを弄るも上手くいかず(要するに理解できていない(笑)、結局強引ワザ(?)で一発変換で終了~、ということにw

384khead

まず2Byteのバイナリを作成。

MSXATOOLS内のDATACUT.EXE&DATAPAST.EXEを準備

バッチファイルを以下の内容で作る

-----------------(384kr.bat)

datacut %1 temp1.pce 0 262656
datacut %1 temp2.pce 524800 131072
copy /B temp1.pce+temp2.pce %1
datapast %1 384khead.bin 0
del temp*.pce

-----------------

で、640Kで吸い出したイメージを用意して・・・

384kr

n:>384kr gunhed.pce

とすれば自動的に384Kの正常なイメージが出来上がり(笑

大した手間ではないのでOKということに(ぉ

.

で、タイトルのパソファミ

カメレオンUSBタイプのほうが色々と使えて便利なのは承知の上で、とりあえず完成品より工作をしたいっ!ってことでパラレルタイプを作ろうかなぁと考えている。

ありがたいことに今公開されてる評価版のアーカイブ内にも回路説明ありますし、エミュステさんとこには見やすいPDFあるのでhugetより楽に作れますね(^-^;

部品が揃ってないので、近々集める予定です。

これで気に入ったら、カメUSB版も考えようかねw

・・・でも・・・基本セット買っちゃうと性格的に全部買いたくなっちゃうんだよねぇ・・・(-_-;

正直、それが怖くて手が出せないところもあったり(^-^;

購入した際には抑えられるように努力しよう、うん。

.

次、上とは全く関係ない話、今日のオフ品+久々の通販品

PICT4314

最近のオフは刺激のあるものは少ない。

ので、スーファミ用RGBケーブル63円で(それだけかいっ!(笑)

でも、案の定中の電解コンデンサ(220μF)が液漏れしてたから交換しないといけない。

220μFは在庫沢山あるので、気が向いたら交換する。

USPS便で届いたブツ、さて何でしょう?

答えはまた今度ということにして、少し前にUSAアマゾンを久々に見に行ったら、以前使ったClassic Game Source Inc.がワールドワイドの発送を止めてしまっていた。

で、他に探したら日本でも可能なトコがあったのでついつい・・・

国内でも「工具」さんで扱いあるみたいですが、今は品切れになってます。

まともに動いてくれれば、今後箱で全て遊べるようになるかな?

言語の壁は免れないけど(^-^;

精度がどの程度か?これから試してみよ~っと。

0 件のコメント: