2009年5月5日火曜日

昨日の続き・・・

最近MDにドップリな気がしないでもない。

昨日書いたMD吸い出し機の自作プログラム、よく見ると吸い出しサイズの数字が可笑しいですね(笑

今現在は直し済みで、ネットでサイズ情報探して多分現存するサイズは追記済み。

それと、3回空ループ内に無駄なバッファ記憶部分取り除くの忘れてた(爆

それ取ったら24Mbit(3MByte)で2分50秒まで短縮できた(笑

今後吸うのにPCなりネットでサイズ確認して・・・ってのはメンドイので、近いうちに吸い出す前(実際には512byteだけ先読みするんだけど)にROM名とROMサイズの表示をするようにします。

「普通の」MDカートなら表示サイズ見て吸えば間違いないですからね。

ただ、普通じゃない(?)カートも存在してて、ホンコンのSEG@では吸い出し出来ない(DEBUG版ならいけるのかな?やったことないけど)ヤツがあったりするので、それらだけは調べたサイズで吸い出さなきゃダメかも。

PICT4378

その一つがこれ。

・・・18禁なのは置いといて(ぉ

実際には8Mbit(1MByte)ですが、ROM情報が4Mbit(512KByte)となってるのでSEG@ではダメ(ヘッダのサイズ情報で固定なので)なのでした。

今回作ったヤツではサイズはどうにでもできるので問題ありません。

divseal

って事で(?)、動作確認の為にもう一個作ろうかどうしようかちょっと考え中w

0 件のコメント: