2009年6月8日月曜日

基板届いた~\(^-^)/

先日持って帰ることが出来ずにタケイムセンさんに送ってもらった基板、55枚が届いていました。

PICT4459

う~ん・・これだけあると壮観ですなw

暇な時でいいですよ~、ってお願いしたのですが、早々に発送していただいたようで、感謝感謝ですm(_ _)m

パチンコ基板だと思ってたんだけど、ROMに貼ってあるシールにはヨシムネ、デンセツノオトコ、デンセツノミチと書いてあり、調べてみるとどうもスロット基板のようですね。

賭け事しない私にはどうでもいいことだけど。

で、購入したものの、一応「ジャンク物」なので当然部品が使えない可能性があるわけで。

試しに27C4001を3個、うちの人が作ったハンディライトに殺菌灯を付けて書き換えFC用のEPROMと一緒に消去してみた。

最初電流100mA程度流した状態で15分やってみたけど、電力弱すぎで上手く消えませんでした(^-^;

んが、1Aにしたら10分程度で無事ブランクにする事が出来ました(^-^)

書き込みのほうも27C4001は問題なく、とりあえず普通に使えることがわかった(全部とは限らないけど)。

(基板とは関係なく、書き換えFC用のMBM27256とD2764Dはブランクにできるものの、書き込みの数バイトでエラーになって書き込めない・・・orz

なんか設定が違うのかなぁ・・・)

他にも62256(SOP)や29F800載ってるので、なんか使えたらいいですねぇ。

29F800は現状ウチのライタでは無理だけど、TSOPtoDIPの基板が流用できたらいいなぁ、と。

しばらくはこの辺りで遊べそうかな?

でもその前に、殺菌灯の箱をどうにか作らないといけないなぁ。

0 件のコメント: