2010年2月5日金曜日

ファミコンAV化改造・・その後

この前の前でファミコンのAV化改造をしましたが、コメントでばくてんさんからご指摘がありました縦線の件、キャプチャすると結構目立ってますが、TVではキャプチャした時よりも目立ちません。

しかし・・・気にしだしたらとっても気になるようになっちゃいまして(笑

マリオで遊びながらイライライライラ・・・・うがぁ~~~っ!

ってな感情に陥り、早々チェックすることに。

多分原因はノイズだろう、と検討はついていたのでその辺りを。

の前に、RF基板が鬱陶しかったので取っ払って適当に5VのACアダプタで繋いだんですが・・・おかげでノイズがさらに悪化したっ!(爆

(そもそもがノイズの発生しやすいACアダプタを直付けするほうが間違っているから当たり前だw)

ちょ・・・マジですか・・・orz

まぁでも、電源触ったおかげで昔から言われてるファミコンは電源のノイズに弱い、ってのが十分理解できた(^-^;

あ、そうだ、もう一個、VIDEO用のトランジスタを2SC1815(2SC945)から2SC1906に交換した。

PICT4751

2SC1815(2SC945)は主にAudio関連で使われているのに対して、2SC1906はVHFアンプとなってるので映像にはいいのでは?と。

たまたまウチに残ってたので。

トランジスタは詳しく知らないので突っ込まないでほしいんですが、おそらくほぼ全てのパチファミで使われている韓国製のSS9018を調べると同じタイプっぽいので、たぶん、こっちのがいいのかもしれないかもしれない(笑

実際、交換後は少しだけ発色が良くなったw

けど直接の原因ではないのでノイズは直らず・・・(-_-;

最終的に、電源に220μFの電解コンデンサを咬まして何とか普通に見れるまで回復できた(^-^)

1110

↑先回アップしたのと同じ画像

(前にも書いたけど、TVに映すとこんなにハッキリと縦線は見えない、一応。気にしだすと気になりますが・・・)

1113

↑今回の修正版の画像

キャプチャだとまだ若干の縦線が確認できますが、TVでは殆どわからなくなりました(^-^)

シールド線は細いのがウチに無いので交換してません。

現状はこのままでイライラすることはないのですが、もし今後も弄るとなるとシールド線ぐらいかなぁ・・・

PICT4749

今のところCDケースを土台に使ってます(大笑

コイツはテスト機としてこのまま使うかな。

いずれにしても、やっぱり画質はノイズの影響が大きいかもなので、部品の配置&配線も含めて考えないといけないかも。

元がRF出力基準ですからね。

ノイズといえば、画質に限らず、今回も使用している擬似ステレオでもノイズが発生します。

擬似ステレオはRP2A03Eの1pinとFCコネクタの46pinに繋ぐんだけども、46pinに繋ぐとノイズが発生して、ファミコンの電源ONで無音状態の時にちょっと音を大きくするとジィ~~って聞こえる(^-^;

(220μF入れることによって多少は軽減されます)

これは擬似ステレオ化してる大半の方が体験してるハズですが、このノイズを消そうとすると、回路そのものを違うものに変えないと無理かもしれない。

因みに46pinを外すとノイズは無くなる・・・無意味だけど(ぉ

私のは無音時以外は聞き取れない程度なのでこのまま使いますが、音に拘る人(ひぐらしさんとか(笑)は我慢できないかもねw

ファミコンの姿のままこの回路を付けたら、もう少し全体的にノイズは減るのかもしれませんので、興味のある人はお試しを~

2 件のコメント:

+ さんのコメント...

こんにちは。
自分もHIROさんのサイトを参照してAV化してみたんですが、ノイズが少し気になりまして、
ぽんRevさんのように220μFの電解コンデンサを咬ましてみようと思ったんですが、
画像を見てもよくわからなくて・・・・
よろしければ電源基板の何処に咬ませばよいのか教えていただけないでしょうか。
ちなみに自分のは後期基板です。

ぽんRev さんのコメント...

こんにちは~

写真のFCは前期で、コンデンサは(私の基板の場合(笑)ACアダプタから直ぐのVccとGNDに繋げてます。

ノイズと言っても電源や配線周りといろいろ絡んでくるので難しいところではありますね(^-^;
音のノイズが気になるのでしたらフィルムコンデンサ使うのも良いかも。

序に、最近気がついたんですが、どうもこのAV化改造の映像出力は信号が弱い(?)のかわかりませんが、中華製のPAL⇔NTSC対応のモニタでは正常に写りません(^-^;
ので、TVとの相性もあるかもです。