2010年2月6日土曜日

ハックROM製作初体験・・・製作後に問題発生orz

せっかくファミコン実機でいろいろできるようになったのに、今巷で流れてるハックROMで遊んでるだけでは宝の持ち腐れだろう、ってことで、初めて挑戦してみました。

以前から情報を流し読みしたことはあったのですが、何となくしか記憶に無く、現在何を準備すればよいのかよくわからない状態でした(^-^;

で、キャラクタの変更はわいわいさんのyychrとテウニレさんのnessprで、文字列は前記ソフトで検索してバイナリエディタでOK、と。

(とりあえず特殊でない限りはコレでOKかな?)

問題になったのはパレット情報の取得で、いろいろ情報を見ましたがNesticleでパレットを読む記事が多かった。

Win98環境はあるのでNesticleインストして確かにできるにはできるんだけど、対応マッパー数が少なくて汎用性は低いかなぁ、と・・・

再度探してNEStenという外国製のソフトに辿りつき、パレットのバイナリコードは取得できた。

pal1

(一応載せておこう、下段が各カラーのバイナリコードです)

んが、何のことは無い、VirtuaNESでパレット普通に読んでコードも表示されることが後に判明・・・(爆疲

mappy

・・・パレットの為にいろいろ試しただけで1時間ほど無駄にしちゃいました(^-^;

これができればNesticleはいらないと思うし、やっと環境が整った(^-^)

詳しくはめんどい(ぉぃ!)ので割愛しますが、基本的なキャラ変更はまずVirturNESでゲーム起動してパレット確認して、わかりやすいようにyychr(今回はyychrを使用した)  にカラーコードを合わせる。

mappy2

キャラクタエディットしたら保存すればOKだけど、この保存ではパレット情報が保存されないため、後にパレットコードをバイナリエディタで検索して変更して終わり。

配布用にipsパッチファイル作ればネットで流すことも可能です。

簡単なキャラ変更だけなら特に苦もなく変更ができて満足~w

色数が少ないし、連動してたり、ゲームプレイ時に合成色(?)になったりと制限はあるものの、これは慣れるしかないのか(^-^;

でっ!肝心の作ったハックROMなんですが・・・

画像に映ってるマッピーではなく・・・

大したものじゃないんですよ、一部書き換えただけだし、何しろ私は初心者ですからね(^-^;

作った後にipsパッチファイルをアップ予定だったんですが、いろいろと考えた結果今は出さないほうが良いだろう、という判断をしました。

多分、今出すと某方面から非難を浴びそうなので(-_-;

誰かに見てもらいたい気持ちはあるんですが・・・半々ってとこですかねぇ・・・

とりあえずどなたか特定の人に見ていただいてご意見を頂き、それから判断しようかな、と考えとります。

3 件のコメント:

カシオン さんのコメント...

多分、はじめまして。

情報が古くて申し訳ないっす。
NEStenが良いって書いたのも俺のような…。

自分も今調べる時はVirtuaNESが多いですが、
スナップショットのパレットが固定なのが難点。

YY-CHRでエミュレータセーブデータを読み込むとか、
幾つか裏技的な方法もあります。

NESSPRはSPRデータを作らない限り優位性が無いかも。
16Bitカラーじゃないと使えないので注意です。

ぽんRev さんのコメント...

カシオンさん、はじめまして!

ハックROMの先生にお越しいただいて光栄です(^-^)

やってみて感じたんですが、ステージ変わるとパレットも変わるのでそこらへんを考えるのが難しいですね。
弄ってみてハックROM製作する人の苦労がちょっとだけわかった気がします(^-^;

NESSPRは最初32Bitでやって見事にはまりました(笑

結局今回作ったものはパレット触ると後々変になっても困るし、変える必要が無かったのでパレットは元に戻しました(汗

後はどうするかだなぁ・・・

カシオン さんのコメント...

パレットの持ち方はホントにさまざまですね。
初期のソフトは結構トリッキーな使い方をしてたりとか。

パレット書き換えは見た目が手軽に大きく変わるので
オススメだったりします。

でも、一番苦労するのは確認作業かな。
思わぬ所で変更部分が使われてたりとかするので、
ある程度弄ったら通して確認をしておかないと、
あとで取り返しがつかなくなったりします。

自分の頃はパレット書き換えも珍しかったんですけど、
ツールは揃ってきているとはいえ、今の人は大変だなぁ…と。