2010年3月2日火曜日

封印は解けた

アナザーワールドへの扉を開けるには鍵とドライバーを用意しないといけない。

なんとか無理やり超特急で昨日製作したものの、2つとも形状が合わずに失敗に終わる・・・やはり適当計りでは開くわけないのねん。

同じミスを繰り返さぬよう、今度はちゃんと念入りに調べて修正をした。

ドライバー(私のはビットが正解かな)は、以前にも2タイプ作っているから多少のサイズ調整するだけでOK。

計算通り、まずは第一の関門を突破でき、カバーは90%外すことはできた。

んが、残りの10%、肝心の鍵が開かない限り完全に解くのは不可能なんだな、これが。

で、鍵も計算通り入って、いざ回してみると・・・回らなぁ~い(;_;)

んぐ・・・さすがに「鍵」というだけのことはあるな・・・そう簡単には開いてくれぬか(-_-;;

そりゃそうか、簡単に開いたら鍵の意味ないやね(笑

鍵穴にライトを照らしたり、細い棒でいろいろ触ったりネットに落ちてる画像を拡大したりして試行錯誤した結果、ようやく謎が解けた。

え~、先回、「こんなカギは簡単に作れるぞぃw」と書きましたが・・・

前言撤回しますw

手元に資料が無く最初から作る場合は難しいです。

私が考えてるように単純ではなかったです、はい。

あ~、鍵の形状は何か問題になるとまずいので、あえて載せるのは止めときます。

PICT4804

ま、謎は解けたので無事開けることに成功~(^-^)

自作の鍵を使って、カチャッ!と回った時はめっちゃ快感ですw

PICT4805

で、ご開帳~

PICT4806

カバーもご開帳~・・・って、きったねぇ~(^-^;

埃の量からするに、ずいぶんと開けられてなかったことが伺えます。

もし個人さんが入手して手放したのなら、開けられなかったんだろうな・・・

ともあれ、ようやく内部へ潜入できたので、早速冒険へ出発だぁ~!

2 件のコメント:

そう さんのコメント...

ぽんRev様

いつも楽しく拝見させていただいています。

実は私もまったく同じファミコンBOXを所有していまして
フロントの鍵がなくてとても困っておりました。

ファミコンBOXフロントの鍵はファミコンBOXですべて同じなのでしょうか?
もし同じようでしたら
鍵をおかりするもしくはお売りしていただくことは可能なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

ぽんRev さんのコメント...

そうさん

自己満足な記事を見に来ていただいて感謝ですm(_ _)m

FAMICOMBOXのカギ無し本体は比較的多いみたいですね。
実際に使われてるのはいわゆる「八万ロック」ですが、BOX全てが同じキーパターンか?と問われると正直わかりません(^-^;
複数台所有してないと確認できないんで(ね?まさやんさん)

ニンテンが同じパターンで発注掛けてれば別ですが、普通は変える・・・かな?
ロットによっても変わってくるかも。

もしパターンが同じならお貸ししても良いですよ(^-^)
といっても、先回のままだとちょっと微妙な操作が必要だったりしたので、現在はちゃんとしたバージョンを作るべく、不必要な部分を削ったりして調整中だったりするので、現状のままだと使い勝手悪いかも(笑

この後blogでカギの事書きますので、とりあえずそちらも参考にしてみてください。