2010年7月26日月曜日

ByteBlaster 機嫌がいいと動いてくれる(笑

昨日作ったByteBlaster、今日は自分のミスを見つけるためにチェックしていた。

が、何度か確認したけどミスは見つからず。

で、パラレルケーブルとの接点が怪しいことも考えられるのでコネクタの接続部分を弄ってたりしていたら、

jtagok

正常に認識してくれました(^-^;

って事は・・・専用ケーブル作ればよくね?ってことで・・・

PICT5182

要らないVGAケーブルをぶった切って基板に直接付けるようにしたんだけど・・・残念ながらコレでも上手く動かず(-_-;

殆ど認識しないけど、稀に認識してくれるんだ(笑

ってことでパラレルケーブルの接点は怪しくないかとほぼ決定だ。

実際にホンコンやSMSReaderでは問題ないしね。

ByteBlasterからターゲットまでのケーブルの長さは15センチ以下なのでそっちは問題ないとして、PCからByteBlasterまでは1メートル程度あるからそれも影響しているのかもしれないねぇ。

んが、やっぱりHCの怪しさも捨てがたいので、やっぱりとりあえずはICの変更を試みることにしよう。

昨日書いた色々な型の74244だけど、よくよく考えたらDIPタイプが規格で無いんだよね(^-^;

なので、昨日書いたのはパスして、74AC244に変えようかと思っている。

多分、これでビンゴだろうっ!と、自分に言い聞かせて今日の作業は終わりw

【補足】

純正のByteBlasterでもPCによっては全く認識しなかったり、少なからず相性もあるようです。

2 件のコメント:

alicia さんのコメント...

その昔、EZPASS2 の書き換えに jtag を使っていたと思う。
そのケーブルは使えないかなぁ。

ぽんRev さんのコメント...

あっ!そういえばそんなのありましたね(笑
私も持てるのにすっかり忘れてた・・・でもあれってLatticeチップだったような・・・
QUARTUS2で認識するかどうか、ですね(笑
今日ケーブル見つかったら試してみます~