2010年8月21日土曜日

ツライチ EVERDRIVE-MD

まだメガドラですw

EVERDRIVE-MDを手にしてから考えてたこと、

SDカードの出っ張りをなんとかしたいなぁ

ってことで、SDカードスロットは随分前に用意してあった。

盆休みの時間のある時にやればいいものの、なんだかんだで結局は休み明けの仕事が終わってからチマチマと作ることに。

月曜日から少しずつ・・・5日ぐらい掛かってるね(^-^;

PICT5262

日本版MDのカートリッジは丸みを帯びててシックリしないので、Genesis版ゲーム(X-MEN)のケースを使用。

SDカードスロットはプッシュ&プッシュ式。

結構な大きさがあるので取り付けられるのはど真ん中しかない。

中継のSDアダプタみたいなもの(笑)はMicroSD→SD変換アダプタをぶった切ったもの。

考えてる途中で大きさに余裕のあるMicroSDスロットを取り付けようかとも考えたんだけど、汎用性を考えたらやっぱりSDになった。

実際にケースを合わせると、中のスペースはそれなりにギリギリ。

PICT5267

なかなか満足いくものが出来た(^-^)

PICT5268 PICT5270

序にラベルも考えていたんだけど、EVERDRIVE-MDがウクライナ製なのでウクライナに関係する画像をネットで探して作成。

候補はいくつかあって、中には女の子が穿いてるパンツにウクライナの地図がプリントしてあるものもあったけど、さすがに止めた(笑

結局は1648年のウクライナの地図をバックに決定。

・・・特に1648年に意味は無いけど、レトロっぽくて私は好きw

あとはSMSのポーズボタンとLEDを考えないとね。

ピンヘッダ用の穴は空けてないからFirmware更新の時はばらさなきゃいけないけど、頻繁にあるわけじゃないからOKということで。

ってなわけで、やっとEVERDRIVE-MDが使いやすくなった(笑

今まで裸で弄ってたので正直使いにくかったんだ(^-^;

.

そういえば、EVERDRIVEでSMSのセーブをすると16bit用データとして作成されるわけだけれども、8bit用の相互変換ツールとか要るのかなぁ・・・

SMSでセーブ使うゲームは少なそうなので作るまでもないかな。

現状でEVER→PC(or実カートリッジ)にしたい場合は拙作のmlsbcutすれば2番目のデータが使えます。

逆は作らないといけないけど。

0 件のコメント: