2011年1月9日日曜日

SDCard HxC Floppy Emulator、AMIGAで快適

SDCard HxC Floppy EmulatorをAMIGA 500で使ってみた。

PICT5617

そもそもがヨーロッパのPCを元に作られたハードのなので、AMIGAでの使用環境はいい感じに仕上がってますね。

PICT5633

まずは普通に起動するか確認・・・するまでもないですが、当たり前に起動できます(笑

注意(?)することといえばジャンパの設定ぐらい。

X68kやPC-88(&SFCマジコンw)とはジャンパの位置が異なるので、コレだけは使う機種によって変更しなければいけないね。

公式ページ見れば一目瞭然ですが、Atari ST, Amstrad CPC, Amiga用のHost control toolというものが存在しており、各機種専用のAutobootディスクイメージを起動することでSDCard HxC Floppy Emulatorをダイレクトに操作できるようになります。

利点としては、例えばFDイメージが100枚あった場合、Host control toolが無い国内の機種では50個目のファイルを選択する場合とかNEXTボタンでず~っと探したりして送らなきゃいけないので大変ですが、Host control toolを使うとあらかじめ”スロット”に必要なFDイメージをセットしておけば通常使用する際にスロットに入ってるFDイメージしか出てこなくなるぞ、と。

FDで複数枚使うゲームとかに便利。

・・・まぁ、普通はそんなに入れないだろうし、フォルダ分けしとくとかで十分使えるんだけれども(^-^;

PICT5618

海外製PCなので沢山は所持していませんが、多少はディスクが残ってるのでこれらでテストしてみる。

PICT5622

バックアップはAMIGA 500でやるのは大変なので、AMIGA 4000を使いました。

殆ど使い方忘れてるので、うろ覚え操作でちょっと苦労した(ぉ

hxc1

FDイメージが沢山あるとHFEへ1個づつ変換はメンドイので、Batch converterを使ってフォルダ内にあるファイルを纏めて変換。

変換されるのは対応している拡張子のものだけなので、FDイメージ以外のファイルが入ってても無視されるので問題ない。

後は機種(今回はAMIGA)にあったHXCSDFE.CFGとAUTBOOT.HFEをSDカードのルートへ、FDイメージを適当に置けばOK。

PICT5634

起動すると上のようなファイル選択画面になります。

PICT5640

この時SDCard HxC Floppy EmulatorのLCDを見ると上のようになってます。

(LBAの値は使用状況により当然変わってくる)

PICT5636

操作はHELPキーを押せばいつでも見れるので忘れても安心(笑

PICT5635

で、その時使うであろうFDイメージをスロットへ置いておきます。

スロットは15までですが、15枚組みのゲームやデモは無いから問題ないでしょう・・・多分。

上の場合だとソードオブソダンのみをスロット1~4まで置いているので、その後はリセットしようが電源切ろうが、通常使用する際にはソードオブソダンのファイル(+AUTOBOOT.HFE)しか選択できなくなります。

もちろん他のゲームなどを空きスロットに置いてもOK。

当然ですがその情報はHXCSDFE.CFGに記録されてるからなので、全部のファイルを選択できるようにしたい場合はHost control tool用のHXCSDFE.CFGとAUTBOOT.HFEを使わなければいいだけ。

PICT5638

こうすることで、ディスクの入れ替え操作がかな~り楽になるわけですね。

ま、それだけといえばそれだけなんだけど(^-^;

あるに越したことはないかな。

あ、AUTBOOT.HFEから再度立ち上げたい場合はセンタースイッチを押してからリセット掛ければOK。

あと、オマケで一つ。

af0

先日購入したAmigaForeverには沢山のゲームやデモが入ってますが・・・

af1

一応プロテクトの意味合いがあるのか、拡張子がRPF(RetroPlatformFile)形式になっていてサイズがバラバラです。

んが、バイナリ開いて見てみるとわかりますが、実態はただのZIPファイルなので、ZIP解凍ツールなどで解凍することが可能だったりしますw(C64Foreverもね)

WinUAE立ち上げてF12押してFDDセクションのアドレスコピってCMDでコピーでもいいけど。

ま、お好きな方法でどうにでもできます(^-^;

AMIGAのPDSは超有名なAminet探せばそれなりに出てきますし、遊ぶには困らないでしょう(笑

ってことで・・・日本国内でのAMIGA所持者はX68kよりも遥かに少ないと思いますが、SDCard HxC Floppy Emulatorを持ってるとAMIGAライフがさらに楽しくなりますよ~(^-^)

・・・超ローカルネタだ・・・

2 件のコメント:

ツボック さんのコメント...

メ-ル送りました

ぽんRev さんのコメント...

今から書きますね~