2011年4月25日月曜日

GAMEGEAR 1ASIC版でGGTVトライ

なんだかんだで時間喰ってしまった・・・

初期の2ASICは実例があるので、1ASICでGGTVがうまく機能するかやってみた。

途中RGBケーブル作るのめんどくさくて放置した直後、kitahei88さんがSMSの出力を解決されたのを機にまた作りだすことに(笑

PICT6028

既にSMS表示用のスイッチ付きですw

で、いざ出力テスト。

PICT6031 PICT6032

SMSをRGB出力するとGGのLCD表示がおかしくなるのは仕様なので無視するとして、RGB出力は一見するとうまく表示されてるようですが・・・

PICT6033

実は色がおかしかったりします(^-^;

これはGGもSMSも同じ。

1ASICのGGTV回路は半固定抵抗付いてないので調整ができません。

ので、半固定抵抗に変えてみてどうなるか、ですかね。

どうにも上手く映ってくれなければ・・・既に2ASIC版GGを準備してあるので早々とそっちへ乗り換えるかも~(爆

2 件のコメント:

kitahei88 さんのコメント...

早速検証ありがとうございます。
実は私も1ASICは同じ結果(色が変)になってしまい「?」と思ってました。
確かに半固定抵抗に変えるって手もありました。
私はネガ、ポジが色によって反転している気がしたので、Tim氏のサイトにあるタイミングチャートのフリップフロップのデータを引っ張ってくる方をQでなくて-Q(トップバーが入力できずorz)にするとかでうまくいくのではと想像して、終了してしまっていますw
私もいろいろやってみますね。

ぽんRev さんのコメント...

写真では結構まともな色出てますが、結線がRGBの順だとダメダメだったので、実際にはBRGに変更してます(^-^;
それと、SMSに切り替えると画面がかなり暗くなり、コントラスト上げないと見えない状態でした。
個体差あるのかなぁ。