2011年7月5日火曜日

GC IDE-EXIを自作してみた

さて、少し前にXilinxのパラレルケーブルⅢを作った理由ですが、既に予想されてる人もいたかもしれない、タイトルのIDE-EXIです。

どんなものかはあやすけさんのとこ見てください。

簡単に書くとゲームキューブにIDEハードディスクを繋げてアプリ起動したりゲーム起動したりできるものです。

製品版は100個限定で作られたもので、後で買えばいいやぁ~って思ってたら後がなかったぞ、と(笑

でまぁ、買えなかったわけですが、作り方はフォーラムに書いてあるので、やっとこさ部品を揃えて作ってみたわけなのでした。

・・・使うブツがブツだけに、詳細書いても無意味な気がするのでサラッと流します。

PICT6185

これはPS2用拡張チップ、BlueChip(V10)ですw

PCBはV9ベースですが、中身はV10・・・のハズ。

「ハズ」と書いたのは、私がPS2を持ってなくて動作確認してないから(笑

ま、どうせ中身は消しちゃう(ソニーさんへ、既に消去済みなので、この基板はXilinxデバイスが載ったただの基板です、ヘコヘコ)し、関係ない。

税関で没収覚悟で買ったんだけど、先月末に無事届いた。

bluechip10_0

で、早々にプログラムを・・の前に一応読んだら当たり前に読めず、ログを見るとライトプロテクトまでしてあった(汗

こうなると、普通に弄ろうとするとプログラムどころか消去もできないぃ~!と、ちょっと焦ったが、

bluechip10_2

消去設定の項目でオーバーライトにチェックを入れたらあっさりと消去もプログラムもできた(笑

誤動作対策としてある機能みたいね。

あ、同じように作る人に少しだけ、フォーラムにあるgcide.zipファイル内にはリビルドできるセットが入っており、拡張子がucfっていうファイルがあるんだけど、そのBlueChip用のファイル内の「NET "ide_adr<4>"  LOC = "P52"  ;」という箇所は間違っているので、このままリビルドしても使えません。

実際にはP52ではなくP36です。

ま、焼くだけならbluechip-v9-v10.rarに入ってるjedファイルだけで問題ないですし、そこにあるucfを使えば問題なくリビルドして動かせます(確認済み)。

PICT6295

んで、とりあえず作ったのはこんな感じで。

パワーLEDは無く、アクセスLEDのみ。

BlueChip横の上の6ピンヘッダはJTAG用、下はEXI用。

PICT6288

基板はハードディスクのコネクタへ直接挿して使う仕様です。

(あ、写真内にジョーのDisc入れ忘れた(^-^;)

PICT6285

肝心の動作ですが、ゲームの場合、起動するものもあれば起動しないものもあるかな。

ゼルダコレクションは「エラーが発生しました・・・」で動かなかった・・残念。

それにストリーミングがある場合は結構カクカクなるね(^-^;

まぁ、これはHDDアクセスに連動するので、使うHDDに依存するかもしれないけど。

少なくとも、HDDは7,200rpm以上、FAT32フォーマット必須、Master設定必須、ということかな。

(エミュ程度なら5,600rpmでも全く問題ない)

PICT6284

EXIコネクタにはやっぱりマイクのヤツがベストかな、私は中の基板をぶった切って配線しました。

PICT6293

ってことで、とりあえず無事完成した(^-^)

PICT6297

次は予定でいくと「0から作るIDE-EXI」なんだけど・・・現在どうしようか考え中(ぇ?

もし作るなら、製品版と同じ配線パターンにするつもり。(ここにある7zね)

当然基板の形は違うけど。

それはそうと、IDE>SATAが動くのはわかってるけど、IDE>CFやIDE>SDはどうなんだろう?

(遊びでDVDドライブ繋げたけど当たり前に動かなかったw)

もしIDE>SDが動くなら電源は5Vだけでいいか?

となるとIDE-EXIでは未使用の6ピン(5V)から電源取って使えるかなぁ・・・っていうかそもそもHDDよりSDのが速度早いのか?

SD媒体に依存するのかしら~

いろいろ考えるのは楽しいね。

【追記:2012/08/08】

外国の方(?)から動かないとコメントあったので配線ポイント書いたBlueChip基板の写真をアップ。

gc-ide_bluechip10

自分で配線ポイント書き込んで、実際にこの通りに配線して動いてるので、この配線をして動かなければ別の問題でしょうね。

gc-ide_bluechip10_back

因みに裏から見たXC95144XLの配線パターン。

この2枚の写真を見れば、BlueChip使わなくても簡単に新規で作れる事は一目瞭然ですよね(笑

ま、私は未だに新規では作ってなく放置中ですがw

PICT7514

それと、これはIDE-HDDの接続の詳細(?)です。

7 件のコメント:

あやすけ さんのコメント...

なんと!自作されましたか。
すごいですねー。

最近はswissなどIDE-EXI用アプリがアップデートされないのでちょっと寂しいです。

ぽんRev さんのコメント...

あやすけさん

どうもです~(^-^)
買えなかった時は悔しかったけど、何とか作れるんじゃ?と思って作ってみました。
動くことがわかったので、もういつでも、幾つでも作れま~す(笑

IDE-EXI用のアプリはまだ殆ど触ってない状態なのですが、フォーラム自体ちょっと停滞してる感じがしますね。
emu_kidid氏は今ポータブルGCに夢中(?)で店もすっぽかしてそうな気が(^-^;
他力本願なので文句は言えないですが、アップデートは期待したいところです。

匿名 さんのコメント...

すごいすねー
これが本職みたい^^

(以前Flash memoryのID偽装でのぞかせてもらった匿名です)

この制作意欲!見習いたいものです。

ぽんRev さんのコメント...

匿名さん

ありがとうございます(^-^)

ブログ(昔のHPか)始める以前は工作しても失敗したり・・・な事も何度かあって自信が無かったんですけど、最近は慣れてきたのか失敗も無く、はんだミスや回路図のミス等も早く見つけられるようになってきました。
なので、自信が付いた現在は工作がとても楽しいですね(笑
・・・あいかわらず配線はスパゲッティですがw

ツボック さんのコメント...

メ-ル送りました

匿名 さんのコメント...

hi, I really need a help from you, I have a chip like your program but I can not do it for my EXI - IDE, could help me?

thank you

ぽんRev さんのコメント...

hi,
You have BlueChip and the program is OK?
Program to be used is gc_ide.jed and gc_ide.ucf in bluechip-v9-v10.rar put on that forum of GC-Forever.
http://www.gc-forever.com/forums/download/file.php?id=215

I added the 3 photograph to the blog.
First, please check wiring.(Large photograph was uploaded to SkyDrive)
If IDE-EXI is started and XC95144XL gets hot,Please check whether the pin of XC95144XL has acted as Short.