2011年8月13日土曜日

NGP Linkmasta&Flashmastaが届いた(^-^)

First of all,

To Flavor:

Linkmasta & Flashmasta was received today. Thank you for making a wonderful tool. :)

Please tell Gerry that we wish to express our gratitude.

Very good job!

.

ということで、FlavorさんGerryさんの開発されたLinkmasta&Flashmastaが届きました(^-^)

PICT6401

今月7日に注文したばかりなのに、超早で発送してくれました。

コメントにて日本に2個送った、とのことなので、少なくとも最初の3個中2個は日本にあるってことですねw

あ、私は1個しか買ってませんので(笑

では、早々に触ってみることにしましょう。

PICT6414

前にも書きましたが、NeoLinkmastaとNeoPocketFlashmastaは昔販売されてたパラレル接続のPocketLinkerと同等の機能を持ったもので、USB接続して使えるものです。

最近のPCではパラレルポート付いてないし、クライアントソフトがXP以降(のDOSコマンド)で使えないことから、PocketLinkerを使う場合はWin98機などを使って、という作業が必要でした。

今回USB接続のNeoLinkmastaを開発してくれたことで、Win7でも手軽に使えるようになり、大変扱いやすくなりました。

PICT6411

各カートリッジの比較。

左上が16Mbitまでの純正PCB、右上が32Mbitの純正PCB、左下はPocketLinkerFlashカートリッジ、そして右下が新星、NeoFlashmastaです。

Flashmastaは純正カートリッジに合わせて作られているので、苦もなく純正カートリッジに収めることができます。

PICT6415 ngp00

LinkmastaをPCに繋ぐと、自動的にドライバがインストールされます。

ngp01

デバイスマネージャではUSBコントローラには登録されず、ヒューマンインターフェイスとして登録される。

クライアントソフトはFlavorさんのとこのDownloadsページから、今日現在だとPocketLinker_7-20-11_for-fw-v0-05.zip – Use with Firmware v0.05が最新版になります。

ファームは既にv0.05になってる・・・ハズですw

心配ならByteBlaster使ってアップデートしましょう。

クライアントはGUIではなくCUIなので、DOS窓での操作が必要になります。

ngp02

操作方法は/?を付けて確認します。

(オプション付けずにEnter押すと刺さっているカートリッジのタイトルのみ表示されます)

主に使うのは、

/i - カートリッジインフォメーション

/b - ゲームのバックアップ

/w - Flashカートリッジへゲーム書き込み

/s - セーブデータのバックアップ

/r - セーブデータのリストア

/u - Flashmasta専用の高速書き込み

/v - カートリッジのデータとROMイメージのベリファイ(/wとの併用不可)

といったところでしょうか。

PICT6402

まずは16Mbit(ROM1個のゲーム)のカートリッジの情報を見て、バックアップしてみることに。

ngp03

PocketLinkerと変わらず、問題無しです。

ngp04

セーブデータのバックアップ&リストアも全く問題無くできる。

セーブデータバックアップの際は、ファイル名を指定しなくても良いです。

/sオプションだけで勝手にファイル名付いて作成されます。

PICT6404

次に32Mbit(ROM2個のゲーム)を試してみる。

ngp05

こちらも問題なく、速度的には32Mbitの吸出しで2分弱でした。

因みに、パワーLEDは無く、カートリッジにアクセスしてる時にLEDが点滅する仕様です。

ngp06

お約束(?)ということで、エミュでも動きます(笑

PICT6412

では次に、NeoFlashmastaへの書き込みができるか試してみます。

ngp08

まぁ、書き込みできるように作ってあるので、当たり前に書き込みできました。

NeoFlashmastaは上でも書いたように、/uオプションを付けることで高速書き込みすることが可能です。

通常の/wの時と/uを付けた時とでは2倍程度の差が出るようです。

/uを付けた時に8Mbitの書き込みで約3分、読み込みよりは若干時間が掛かります。

PICT6409

PocketLinkerFlashカートリッジへの書き込みもテストしてみましょう。

同等品、と書いたからにはやっぱり使えるか確認しないとねw

ngp07

コチラも問題無く書き込むことができました(^-^)

残念ながら高速モードは使えないので、16Mbitで10分以上掛かってしまいます。

32Mbitだと20分前後の計算になりますね(^-^;

この書き込み速度に関してだけいうと、ぶっちゃけPocketLinkerのが早いです。

メンドイ(ぉぃ)ので今回は確認はしませんが、こんなには掛からないです。

ただし、これはNeoLinkmastaだけに言えることではなく、基本的にパラレルorシリアル→USB変換を使用しているツールは全般的に同じように速度的に遅くなります。

これは「仕様」と割り切るしかないかな。

PICT6416

クライアントがCMDなのですが、オプションも複雑なことは無いので特に問題は無いでしょう。

私はWin98機も持ってるので、PocketLinkerも現状使えますが、やはり現行機でUSBで使える利点はかなり大きいです。

だって、わざわざPCセットしないといけないんだもん、メンドくて(こればっかw

今後はFlashmastaだけ単品とかでも販売してくれると嬉しいですね。

デバイス付けないでキット販売でもいいから安く売ってくれるとなお嬉しい(笑

あ、最初の3個は売り切れちゃったけど、現在は既に時期ロットをビルドして販売されてます。

ネオポケファンの人は是非ゲットしましょ~

【追記】

市販ゲームのマルチROMは対応してません、あくまでシングルROM用です。

Flavorさんが作られたマルチメニューというものもありますが・・・確か自作ROM用だった気がする(←未確認

【追記:20110814/01.08】

そういえば、写真に写っているだいだい色のPCBは10個限定(しか作ってない)だそうです。

それが無くなったら、次回は通常の緑色になる、とFlavorさんとこのコメントにありました。

基板のJTAGパターンですが、プロテクトを掛けてあるので、PocketLinkerFlashカートリッジと同じく普通には読めない(=複製は難しい)でしょう。

Flashmastaの動作が全く問題なければ、今後はJTAGパターンが無くなるかもしれません。

14 件のコメント:

Flavor さんのコメント...

Well, I can't really read most of the text here. The online translator doesn't help a whole lot.

I want to let you know that there is a GUI being made, and we're also working on making the USB speed faster. I am hoping that we can get the writing twice as fast as it is now.

Thanks for the post!

JazzyOperator さんのコメント...

この記事を読んで早速注文してきました。

カードリッジのケースは自分で用意するみたいですね。
トルクスドライバーを持ってないので、どうしたもんかと思案中です。(←買え)

昔、雑誌でドライバーの先端にアロンアルファをつけて回すという力技が紹介されてました・・・ゴクリ

バラ売りの点は私も賛成です
カードリッジだけ予備にもう一つ欲しいなあ・・・

ぽんRev さんのコメント...

To Flavor

I'm sorry, Japanese machine translation is difficult, and I am not good at English.
At present, Linkmasta and Flashmasta doesn't have the problem.
I am looking forward to making of the client GUI. :)


JazzyOperatorさん

もう一つはJazzyOperatorさんだったのですね(^-^)
トルクスドライバーですが、小型のマイナスドライバーで簡単に開けることができますよ。
因みに私もマイナスドライバー使ってますw

ばら売りは・・一度聞いてみますかね(笑
個人的にはCPLDが読めると作る楽しみがあるんだけども(^-^;

ネオポケファン1 さんのコメント...

どうもお久しぶりです。

私も注文して届きました。USBになると快適…と思ったんですが何故か書き込みができない状況です。PocketFlashには問題なく書き込めるのでどうやらチップ側の問題のようで…あたりはずれでしょうかね。

次のロットまで気長に待つことにします。早く出ないかなあ…

ぽんRev さんのコメント...

ネオポケファン1さん

お久しぶりです~(^-^)

>何故か書き込みができない
えっと、これの状況ですが、通常erase時にチップ2個を0xFFで消してから書き込みになると思うんですが、もしかするとFlashmastaのerase時に0xnn(nnはFF以外の数値)が表示されてフリーズした状態になる、といった感じでしょうか?
もしそうだとすると、「とりあえず」の対策として、そのフリーズしたような画面の時に、Flashmastaを少しクネクネと動かしてやると作業が正常に進行するかもしれません。

現在原因がハッキリとわかっていませんが、USBの環境によってタイミングがズレる(?)のかなぁ・・・

今から出かけて今日一日何もできないので、この件については明日以降Flavorさんに聞きつつ試してみようと思います。

他の原因だったらちょっと私にはわからないので、詳細を教えてくれると参考になります。

ネオポケファン1 さんのコメント...

わざわざ返信ありがとうございます!
>えっと、これの状況ですが、通常erase時にチップ2個を0xFFで消してから書き込みになると思うんですが、もしかするとFlashmastaのerase時に0xnn(nnはFF以外の数値)が表示されてフリーズした状態になる、といった感じでしょうか?

まさにそんな感じです。chip1のerase時に0x00から進行しなくて、半外しにしたら0x90で止まって書き込みが始まってるみたいなんですがネオポケに差し込んでも何の反応も無くて。何も差し込んで無くても書き込みのメッセージが出るのでこれは完璧に外れていると考えるべきなんでしょうね。カートリッジを浮かしたり傾けたり色々試したんですが効果なしでした。挙句の果てには「システムに接続されたデバイスが機能していません。」とか言たりしてます。
そちらでも同じような状況があったんでしょうか?

ぽんRev さんのコメント...

ネオポケファン1さん

私のとこでは初め調子良かったんですが、今日現在ではeraseに時間が掛かる(一瞬で終わるところが8秒ぐらいw)状態になってしまいました(^-^;

で、まず確認してほしいんですが、クライアントをオプション無しで実行して32mbitと出るか?
次に「i」オプション付けてchip infoが表示されるか?
Flashmastaが挿さってる状態で上の情報が出てこなかったら、Flashmastaに付いてるFlashROMのハンダ付け不良等が考えられます。
正常に情報が表示された場合(多分こっちだと思うけど)、お手持ちのLinkmasta&Flashmastaは問題ないかと。
確定ではないんですが、FlashROMに対するeraseコマンドのタイミングがシビア過ぎて上手く通らないだけなんじゃないかなぁ、と。
(だから読み込みだけはできるんですね)
なので、クライアント修正だけで動くようになるはず・・・ということで、Flavorさんに連絡してみるので少々お待ちくださいませ。

Flavor さんのコメント...

Neopoke fan!

I am sorry. Understanding your problem is very difficult, but I want to help you fix it.

When it is erasing the chip, it should quickly change values until it gets to 0xFF.

If it stops at any other value, there is a problem. Does yours stop at 0x90?

Which chip is a problem?

Does it always have a problem, or only sometimes?

I sent some email to PonRev. Maybe he can send them to you.

I will try to email you about this. I don't know if you can read my English easily or not.

Let's fix this problem. Thanks!

ネオポケファン1 さんのコメント...

何度もお手数かけてすみません。

きちんと32bitとして認識されてますしカート情報もしっかり表示されます。カートの問題じゃなかったんですね。私の早とちりでした。
でもeraseの時間はかなり長いし、相変わらずchip1で進まないです。

>Flavorさん
ぎゃああああ本人!
とりあえず、Flashmastaを開発して下さってありがとうございます。
私は非常に英語が苦手で、ほとんど読み書きできないです。本当なら真っ先にFlavorさんに知らせるべきだったのですが、躊躇してました。すみません。
英語の理解にはわずかなカンと自動翻訳に頼りっぱなしなので、わかってないところもあるかと思いますが、
chip0のeraseは0xFFで終了し、chip1のeraseの時が0x00で進まないんです。カートを挿しなおしたり浮かしたりすると0x90(まれに違う値の時もあります)で止まります。何回もやり直してみたんですが同じでした。
修正を楽しみにしています。ありがとうございます!

ぽんRev さんのコメント...

ネオポケファン1さん

ちょっと気になるのが、chip0はPocketFlashカートリッジのように一瞬で0xFFになりますか?
動画をアップしましたが、私のとこではchip0から時間が掛かるんですw
念のため再度ハンダ付けしてみましたが動作は変わらず(^-^;

ん~・・もしハンダ付け修正が可能でしたら、chip1だけ触ってみるのもありかも。
(注意してくださいね)

0x90表示は、Flashmastaを動かしたときにLinkmastaから完全に外れてしまった状態になったからだと判断できます。

私も英語苦手でFlavorさんに上手く伝えられるかわかりませんが、メールで何とか伝えたいと思います。

Flavor さんのコメント...

Neopoke Fan! Please try this.

PocketLinker /i
PocketLinker /k 0 /w MetalSlug2nd.ngp

It does not have to be Metal Slug 2, but it does have to be a 4MegaByte (or 32mbit) file.

That should skip the chip0 and start at chip1.

Then, please describe what the output looks like.

Flavor さんのコメント...

Hey, Neopoke Fan. I really want to fix this for you. Please email me. You should have the address from when you sent PayPal.

If you don't have my email, please go to http://ngpc.freeplaytech.com and leave a comment. Then I will email you.

ネオポケファン1 さんのコメント...

>ぽんRevさん
ereseに関しては私も8秒ぐらいかかりますw
ハンダ付けまでなんて凄いアクティブですね。私にはとてもできないです(チキンなのと技術的に)。
メールして頂いてありがとうございます。全くと言って良いぐらい英語できないので助かりました。おかげでFlavorさんから直メール頂きまして、少し連絡を…ぎゃああ英語!

>Flavorさん。
日本語ですみません。
やっぱり書き込めないです…。自動翻訳の英語ですがメール送りました。よろしくお願いします。

ぽんRev さんのコメント...

ネオポケファン1さん

>ereseに関しては私も8秒ぐらい
やっぱりこっちが普通なんですね(^-^;
FlavorさんはPocketFlashカートのeraseの早さにビックリしてました(笑

chip1の方は・・・輸送中にハンダ取れちゃったのかなぁ(^-^;
eraseの際にchip1(確か内側のチップ)をギュ~っと押しながらやってみると挙動が変わるかも?
あくまでハンダ不良であれば、ですけど。

とりあえずFlavorさんと連絡してるとのことで、無事直るといいですね(^-^)