2011年11月19日土曜日

MD RammyでSSF2NewChallengersの吸い出し

先日届いたスーパーストリートファイター2-ザ・ニューチャレンジャーズ(長)、国内の正規市販ゲームで唯一のマッパー有りのゲーム・・・って、購入したのはGenesis版だけどw

PICT6657

コレを、YoGirlさんとこのメモリマッパーを参考に吸い出します。

吸い出すだけなら好きな領域にマッピングすればいいだけなので、今回は0x080000 ~ 0x0FFFFFの512KByteの領域だけを使う。

といっても、サイズ的に時間がとても掛かるので、本番はSweet Rammyの高速版ができた時のテストでやるとして、とりあえず正常にデータが出てくるか確認の意味で512KByte単位の先頭40Byteづつを吸い出してみる。

ssf20

手打ちはメンドイのでマクロで。

0xA13F01は念のため初期化の意味で入れてある。

AT.000001で初期化するとPS.400000になりますが、これはマッパー無しで読み込める最大値であって、正確には0x500000=5MByte分吸い出す必要がある。

ssf21

SSF2NewChallengersのサイズは5MByte、512KByteづつを9回マッピングして吸い出す。

VCのデータと比較すると、2番目のデータ(0x080000~)が違う(USA版だからね)けども、データとしてはちゃんとマッピングされて出てきている。

って事で、RD.080000に書き換えて、全てのデータを吸い出せるTeraterm用マクロをアップしておきましたので、試す人はどうぞ。

多分、大丈夫なハズよ(笑

あ、因みにRetrode含む他の吸い出し機では正常なデータは出てきません。


2 件のコメント:

YoGirl さんのコメント...

Rammy のVersion 0.03 が出来ました。
動作チェックして動いてる事が確認出来たのは11MHzのオシレーターを使った56kbpsと115kbpsだけだから、14MHzだともしかしたら動かないかも。
あと、フロー制御にバグがあって、28kbpsだとデータを取りこぼしてしまいます。

ぽんRev さんのコメント...

おっ!
丁度やりたい事が無くなってたのでベストタイミングです!(笑
って、今ブレッドボード載せて見たらボードが小さすぎて使えないので、ソケット付けて基板で作っちゃうことに(^-^;

では、早々に作らせていただきますm(_ _)m