2011年12月10日土曜日

MDの工作色々中途半端+Willemセット

ちょっと体調が万全でなく、ここんとこ風邪気味です。

そんなでも何か工作しようとだらだらとやっていたら、

PICT6747

全部中途半端になってしまったりw

多分、順番的にはDIPの628128×2のSRAMカセットを仕上げて、AT27C1024のSweetRammy0.03仕上げて、628511×2のSRAMカセット仕上げて、RammyAVRをもう一個仕上げる、となるかな。

今週末(明日まで)に全部できるつもりだったけど、これ書き終わったら寝るし、明日は出かけなきゃならんので無理だなぁ・・・残念。

で、ちょっと覚え書き程度に写真を載せておくことに。

PICT6750

バックアップ機能付きPCBでは、PCB-B17pin(C-OE=/CE)は74HC00の1、2pinに入っているため、部品を全て取り払ってEPROMやFlashROMを載せる場合は、/CEの接続を間違えないように。

(他外すと元々のMASK-ROMの/CEは未接続状態になってしまうから)

PICT6745 PICT6746

昔も書いたけど、MDのカセットPCBで8bitデバイス(32pin仕様)が使えるタイトルは、私が確認できてるだけで3本、

・スーパーサンダーブレード(G-4003)

・スーパーリーグ(G-4006)

・尾崎直道のスーパーマスターズ(G-4014)

です。

で、DIPの1MbitSRAMを載せるのに、足を曲げないで取り付ける場合、上のようなパターンカット(赤)&配線(黄)が必要。

思ったよりごちゃっとするね。

sram256

他にはリセットICとパスコン、3Vのバッテリー等が必要で、リセットICの配線は上の感じで。

因みに、今日の時点で手持ちの8bitデバイス仕様のPCBが少なくなったので何気に駿河屋見たところ、安いのが全然無くなってるね(^-^;

前はゴルフと野球は100円以下で結構残ってたのに。

あそこはほんと変動激しいなぁ・・・また100円以下になったら買うことにする。

.

最後、sivavaから購入したWillemEPROMProgrammerのセット。

PICT6744

PCB50BとTSOP系アダプタのセットだけど、金額的には以前TOP2005+を買ったより2千円も安かった(笑

接続はパラレルだけど、ウチのPCは90%パラレル付きなので無問題。

TOP2049系では書き込めないデバイスとか多数対応してるので、個人的に結構使えるかな、と。

TSOPアダプタは、GBCFlasher用のアダプタも作っておけば一石二鳥だしね。

willem00

ソフトはsivavaから落とそうと思ったんだけど、一番新しいものでもPCB4.5C対応のものしかないようなので、付属のCDからインスト。

CD内のものはPCB5.0対応だったので安心した。(当然かw)

willem01

上の画像はCD内のindex.htmlですが、WinXPではパラレル接続でエラーが起こるようなので、最初に黄色で囲ったレジストリファイルを登録しといたほうがよいです。

私は試しにレジストしないでソフトインストールしたんだけど、注意書き通りエラーで使えなかった(^-^;

登録したら問題なかったので、素直に登録したほうが良さげです。

・・・そんなトコかな。

あ~、鼻水が止まらない~・・・ダルイから寝よ。

4 件のコメント:

YoGirl さんのコメント...

右上の基板はとってもリファレンスデザインっぽい予感。(・∀・)ニヤニヤ
そしてスーパーリーグとかは秋葉原に行く度買ってます。(笑)

ぽんRev さんのコメント...

>リファレンスデザイン
意図ばれた(笑
でも、なかなかスッキリと配線させられなさそう(思考回路不足w)なので、どうしようかなぁ、と(^-^;
ホントはなるべくわかりやすく書きたいんだけど、多分、おそらく配線ぐっちゃです(ぉ

駿河屋は一気に無くなった感じです(笑
オフで105円の時は買ってますが、オフ以外の480円ものは高いので買ってませんです(^-^;

slpcat さんのコメント...

お、Willem programmer購入しましたか。
本家のほうがいろいろアダプタがそろっていますね。安い割りにたくさんの種類のデバイスが焼けるんで、わたしも重宝しております。

ぽんRev さんのコメント...

slpcatさん

ず~っと考えてましたが、手持ちにあるデバイスの事を考えると、WillemPは無駄にならずに済むかな、と(^-^;

TSOPアダプタは、運良く安いセットを購入できたので良かったです(^-^)
現在はOut of stockですがw
このセットはお得なので買っておくといいかもですね。