2012年1月18日水曜日

Retrode(2)用 SMS&GGアダプタを作った(解決w)

先日、Retrodeの公式ページでマスターシステム&ゲームギア用のプラグインアダプタが完成したとの情報がありました。

配線図などはまだ公開されておらず、私も聞いてないので知らないのですが、コッチのアダプタ写真を目視でトレースしながら何となく作ってみた。

SMS&GGのコネクタのピンアサインはわかってるので、アドレスバス、データバスはほぼスルーで、それ以外を重点的にチェックしただけw

PICT6878

各ゲーム機(海外版SMS、国内版SMS、GG)用コネクタの配線まで新たにやっちゃうと時間が掛かりすぎるので、昔作ったSMSReaderから取り外して使いまわしです(笑

元々いろんなハードで兼用するつもりでコネクタ部を取り外し可能にしてあるし、国内版SMS用コネクタも付いてるから便利ですw

PICT6880

トレースしてわかったんだけど、マスターシステムからのデータバスはMDのD0~D7へ入ってるんだけど、ゲームギアからのデータバスはD8~D15へ入ってる・・・なぜだろう?

おそらく、バスがHighかLowかでSMSかGGを区別してるのかなぁ、と。

で、SMSReaderのコネクタからは当然ながらD0~D7への出力しかできないので、上の4つのスイッチ(2回路3接点×4)を使ってデータの流れを変更できるようにした。

PICT6882 PICT6883

でもってRetrode(私はRetrode2買ってませんが、アダプタは兼用です)に繋げて確認してみると、

ret_sms0

お、何かそれらしきものが認識してるぞ、らっきぃ~・・・と思ったら、

ret_sms1

あ、あれ?・・・ファイル見えてるのに読めない(^-^;

コピーは勿論、バイナリエディタやエミュレータなど、アプリからでも開けない・・・

ん~、なぜだろう?

ファームウェアは最新(v0.17)なんだけど・・・もしかしたらこのバージョンだと対応してないのかなぁ?

それとも根本的に私が製作を間違えたかw(←大いにありうる(笑)

因みに、スイッチをSMS側にしてGGを読むと拡張子はSMSで出てきて、GG側にして読むとサイズが4MByte固定で正常なデータは得られなかった。

そんなわけで、現状正規なものも出てきてない状態なのでどこが問題なのかわかりません(笑

もう一度配線を見直して・・・わかんなかったらMatthiasさんに聞くことにしよう(ぇ?

【訂正:2012/0120.20.40】

え~、ファームウェアv0.17って0.17bが存在してたんですね(^-^;

0.17では限定されたRetrodeしか読めないように制限されていたのでしたw

で、0.17bでは制限が解除されてたようです・・・

って、日本時間の今日、0.17cがアップされて、その事に気が付いた(汗

そんなわけで、SMS&GGアダプタの製作は正常でした(^-^)

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

マーク3のすいだしがうまくできません。
できればマーク3のすいだし回路図を公開していただけないでしょうか?

ぽんRev さんのコメント...

私は回路図書いてないので・・・
いつになるかわかりませんが、またSMS弄る気になったらということに。

因みに、Retrodeのアダプタはまだ発展途上な感じで、GG含めて読めないゲームがあると思います。
(最近のfirmwareはどうか知りませんが)