2012年2月6日月曜日

GB Cart Flasher コンパクト版完成

1週間程度あればのんびり作れるかなぁ、と考えていたのだけども、昨日作業始めたらあれよあれよと進んでしまい、結局今日完成したw

PICT6903

主な部品の配置はSMARTBOYのFlasherを参考に。

ft232bl FT232BLだけは面実装できないので、使わないピンは切り落とし、UEW線で延長配線。

FT232BLとクリスタルはGBコネクタの下に配置される事になる。

こうやって取り付けると、汎用部品使っても結構なスペースができますね。

PICT6912 PICT6913

でもってコネクタ取り付けて完成~(^-^)

裏のスペースはかなり狭いので、0.26ミリのUEW線を使ってなるべく重ならないようにしないといけない。

ATMEGA8515は先にファームウェア書きこんでおいたから、ISPコネクタは付けていない。

PICT6921 PICT6923 PICT6924

パワーLEDは白(ちょっと眩し過ぎw)で、読み書きするとレインボーLEDが赤青緑で点滅するので見てても楽しい(←最初だけね(笑)

作る前はちょっと厳しいかなぁ、と思ったけども、基板の寸法合わせ&FT232BLの配線をクリアしたら後はそんなに苦労しなかった。

今回使ったユニバーサル基板の厚さは1.6ミリ(一般的な厚さ)なんだけど、できれば1ミリか1.2ミリの基板使ったほうがいいかもしれない。

PICT6920

ともあれ、無事にコンパクト化できて一安心。

動作的にも問題なく、予備としてはなかなかの完成度のものが出来上がった。

まぁでも、ぶっちゃけ以前作ったROM焼きアダプタはケースに引っ掛かって使えなかったりするんだけども(^-^;

また近いうちにWillemEPROMライタのTSOPアダプタ使えるように中継アダプタを作ろうかな。

う~ん、自己満足自己満足w

【追記】

PCBパターンをトレースすればわかるけども、回路図からは判断できないピンアサインの詳細を。

赤ボールペンで書いた信号→GBコネクタの各線へ。

・・・手書きで見難いですがw

他は回路図見ればわかるはずです。

PICT6936

6 件のコメント:

slpcat さんのコメント...

うーむ、これは結構面白いですね。
最近は基板をいろいろ作っているので、
配線がわかれば、基板化できそうですね。

ぽんRev さんのコメント...

ども~

以前、コンパクトではないけど、普通に基板自作して配布してた方はいましたよ。
Flashカートリッジもやってたような・・・

配線は公開されてる回路図でほぼわかると思いますが、ATMEGA8515→GBコネクタへの配線はPCBパターンをトレースしなきゃわからないので、手書きでピンアサイン書いた紙を写真撮ってアップしておきましたのでご参考にしてくださいませ。

序にFlashカートリッジ基板も作ると楽しいかも(笑

ゆーすけ さんのコメント...

僕の因縁ともいうべきGB Cart Flasherのコンパクト版を作られたとは…!

合ってるはずなのになぁ、と思いながら結局動作するまでに至ってないですが、一番不安要素だった箇所を公開していただけたので再度挑戦できそうです!

参考にさせて頂きます!

ぽんRev さんのコメント...

ゆーすけさん

偶々空きケースがあったので作りましたが上手く仕上げる事ができました。

ゆーすけさんの画像を今一度拝見しましたが、配線は合ってるっぽいんですよねぇ(^-^;
再度トライしてみて、どうにもダメで諦めがついたら、送り返していただければチェックしますので(^-^)

ゆーすけ さんのコメント...

ホントですか!ありがとうございます。
配線図までチェックして頂いたなんて…。
LEDは光るものの一切認識される気配もないので、あとははんだミスか。
完全に折れた心が少し復活したので、ちょっと見てみますね!

もしそれでもダメば場合は、お言葉に甘えさせてもらうかもしれませんw
その時は宜しくお願いします!

ぽんRev さんのコメント...

ゆーすけさん

もし送っていただいても確実に動くようになるとは限らないので、その点はご理解くださいませね(笑