2012年6月24日日曜日

GUI環境でのFDSLOADR

予定通りのFDSLOADRな事を。

最近、XBOXばかり弄っていて、その際、何となく序もあって、Win98SEが載ってるSHARPのメビウスノートを使ってたんだけど、突然フリーズして壊れたw

以前から立ち上がらなくなったり不安定だったんだけど、どうやら今回ばかりはBIOSから先へ進めなくなってダメな感じ。

(この時点でメンドイから原因追求はしていない(ぉ)

このメビウスノートは、WinXP以降で弄りにくくなったレガーシーポート、主にパラレルポート接続機器を使用する際に大変重宝していた。

スペックはセレロン333クラスの今ではかなり低スペックなマシンだけど、Win98のDOS窓からFDSLOADRが使えていた事もあり、何気に使い勝手が良かった。

で、仕方が無いので保管(放置?)していた違うPCでWin98環境作ろうとしたんだけど、いざ環境構築しようとして、Win98用のドライバ探しても無かったりで中途半端な環境になってイヤ、となって諦めた。

んで、その後試行錯誤した結果、WinXP(多分、VistaでもWin7でも大丈夫か?)からレガシーポート機器を使えるようになった・・・FDSLOADR以外は。

あ、因みにGIVEIOではなく、物理的に普通に使える方法。

知ってる人は知ってると思うけど、これは今後のブログネタとしてとっておきます(爆

で、前置きが長くなったけど、XPから使えなかったFDSLOADR、コレのためにちょっと環境をどうしたら良いか考えておりました。

XPで動かなかった理由としては、わかりませんっていうか、色々気になったこと試してるけどまだ解決してません(^-^;

周知の現状としては、FDSLOADRは低スペックのPCで、且つDOS起動しないと安定して使えない、とされているからなのですが・・・

実際、壊れたメビウスノートでも、USBメモリを使うとエラーが出て使えなくなったり、といったこともありましたが。

んで、先週土曜日に、仕方が無いのでFDSLOADR用にPCでも探すかぁ~ってことでオフへ。

(そこで前回のDELL-W2306Cと出会ったわけ(笑)

3件ほど行ったけど・・・今置いてあるジャンクってスペックが低くても1GHz以下ってなかなか見つからないのね(^-^;

Win98ベースのPCなんて全然見当たらなかった。

程度が良くてリカバリCDセットのWin98ベース機があったらなぁ、というのは贅沢かw

ま、悩んでても簡単に入手できそうも無いので、見かけた中から程度のよさそうなものを適当に1台買ってきた。

PICT7345

帰宅後バラしてinfo見てわかったんだけど、CPUはセレロンDの2.66GHz、FDSLOADRで使うにはだいぶ高めぎみです(^-^;

この時点で無理かなぁ、と思いつつ、とりあえずFDからDOS起動でFDSLOADRを実行してみると、難なく動いちゃった(笑

あれれ?私の記憶とネットの情報を見るからに、動作結果が異なる・・・

結果としては良いのだが、何か腑に落ちない。

どう考えても昔から言われてるCPUスペックからして相当高いよね・・・

もしかしてコレにWinOS入れたらGUIでも動くかなぁ・・・と考えちゃった事から、どのようになったらエラーになるのか試したくなったのでした。

このマザボ、BIOSTAR製のU8668-Dというもので、ありがたいことに公式でWin98用デバドラが全て揃ってたのでラッキーでした。

早々Win98SEをインストし、Win標準でセットされていないデバドラは入れないで、DOS窓からFDSLOADRの起動を試すことにする。

PICT7338

グラフィック、サウンド、LAN、USB2.0のドライバを入れてない状態で、あっさり動いたw

PICT7340 4_lan_driver_ok

その後、グラフィック、サウンド、LAN、USB2.0のドライバを順番に入れて都度試したが、問題無く動いた。

う~ん・・・一度もエラーが出ないなぁ、と思っていたんだけど、USBメモリを弄るとエラーになることがあった。

この症状はメビウスノートの時と同じだ。

PICT7341 6_usb20_Memory_Enable_bad

上の画像ではUSBメモリ挿しててエラーになってるけど、問題無い時もある。

一度USBメモリ認識させ、抜くとエラーになり、再度挿すとちゃんとFDSLOADR動いたり(^-^;

といった感じで、どうもUSBポートとパラレルポートの関係が少なからずあるっぽいね。

FDSLOADR起動すると右上に数値が表示されるんだけど、DOS起動からすると、WinのDOS窓では数値が低くなっている。

(USBメモリ挿すと更に数値が下がる)

とまぁ、こんなところで行き詰ってる状態ですが、とりあえずこの特性さえわかっていればWin98上では問題なく使えるような気がする。

7_cel266_ok 8_pc_spec_ok

う~む・・・CPU・・・セレロンならクロック高くてもOKなのかな?

(Win上で使えないとしても)

PICT7370

今日、両面FDSも試したけど、問題ないみたい。

一応テストとして、このPCにWinXP入れてレガシーポート使えるようにしてFDSLOADR起動も試したけど、やっぱりXPではダメだった、という結果だった。

ポートの初期化や、iomegaのパラレルポート速度低下ドライバ入れりしたけど結果は同じ・・・

そんなわけで、WinXP(以降)でFDSLOADRを動かす道はまだ遠いのでした(^-^;

・・・書いてはみたものの、結局は中途半端だったなぁ・・・

.

次はまたXBOXに戻るか、XPでレガシーポート制御か、どちらかで。

12 件のコメント:

かるぴす さんのコメント...

かるぴすです
かなり古そうなパソコンですね
家にある富士通C610と
なんか似ていますね
USBの部分が認識せず
同じものを何度も新規で
接続確認みたいな おかしな状態です
一応動くんですけどね
キーボード使えないので不便です
つい最近DELLC521入手
しまして 2500円で
値段の割にはまぁまぁです

ぽんRev さんのコメント...

CeleronDだから古いといえば古いかな。
自作機なんですが、ガワのシール見るにどっかのPCショップオリジナルっぽい。
あまり使われてなかったようで、外観&中身共にとても綺麗だったので2,000円で購入。
パーツは全て揃ってて完動品だったから弄るのがめっちゃ楽に済みました(笑
KEYシールもガワに貼ってあったので問題無し。

私はWin7&Vistaを全然(100%)必要と思わない人なので、XPクラスがサクサク動いてくれて工作の役にも立ってくれればOK~

そういう意味では、今は必要な環境が安く揃うからありがたいですね(笑

かるぴす さんのコメント...

うん 同じですね
vistaもwin7も欲しいと思わないです
ubuntuの方が簡単だし早いです
話は変わりますが
SFCコントローラ
どうメンテしてますか?
ゴムパッド部品作ってないし
互換品いまいちみたいで
口コミもよくない
ジャンク買っても
劣化してるのはどうにもね
sfcコントローラ自作
できればいいけど
難しいよね

ぽんRev さんのコメント...

ubuntuは使ったことは無いので私はわかりませんが(^-^;
でも、今回買ったPCでWin98だけでは勿体ないので、どれかのOSでデュアルブート化しようかとは考えてます。
ウチには今Linux環境が無いから、今どれほど使いやすくなってるのか試す意味でもLinux系入れてみるのもいいかもですね。

SFCコンのメンテは特にやってませんw
やるとしてもバラして水洗い&接点部洗浄ぐらいですね。
SFCは程度の良いパッドが100円でごろごろ落ちてるので、ゴムは特に気にしてなかったりw


全然関係ない愚痴をここでw
つい先日光で不具合起きて通信不能、ウチの配線とか全部調べて確認したらあちらが悪いと判明。
今日はケーブルで不具合起きて通信不能、また配線とか全部調べて確認したらあちらが悪いと判明。
コレ書く直前に復旧したけど・・・立て続けに振り回されてちょっと疲れた(-_-;
家庭内で通信環境整えると便利で楽になるけど、その分原因究明がとっても大変だぁ~と感じる今日このごろorz

かるぴす さんのコメント...

やっぱ 洗って 接点復活剤
同じですね ジャンクの程度が悪くて
なかなか良いのがない
しかも300円前後 ありえないw

うちは月金額重視設定で
コミュファを使ってます
NTT高いし 
メリットが感じられないんで
辞めました
yahooの時は同じようなことで
振り回されて散々でした
ネット環境面倒だよね
ボクも何度も設定などしてるんで
よーくわかりますよ

ぽんRev さんのコメント...

こちらではSFCとPSコントローラの普通のものは殆ど100円かな。
レトロで高いと思うのはPCEのコントローラで300~500円。

ゴムはジャンクのいいとこ取りして交換がベストかもですね。

ネット不通の件、何も調べず電話してこっちのミスだと悔しいんで、先に調べれるだけ調べちゃうんで大変なんですよね(^-^;
でも今回で懲りたので、今後は電話で障害情報確認してからウチを調べる事にするw

ブイハチ さんのコメント...

古い記事にすいません。
今更ながらFDSLOADRに興味が出てきたのですが、これは今でも書き戻しは不可能なのでしょうか?

思い出したように古いPCを動かし始めたので、いい機会だから作ってみようかなとw

ぽんRev さんのコメント...

ブイハチさん

>書き戻しは不可能
ですね。
昔バッ活に載ってたようなタイミング合わせる回路(?)みたいなのを作らないと、FDSLOADR自体の機能では書き込みできません。
どの道書き込みできたとしてもアナログコピーなので、書き込み精度は悪いかと。
なので、確実に動かすのであれば、できたとしてもお勧めはしないです。

一応、ディスクハッカー系ツールを使えばデジタルコピーできるので、オクなどで入手しておけば書き換えできますw

詳しいアドレスは書かないでおきますが、kitahei88さんのとこ行けば詳しく書いてありますので探してみてください。
http://kitahei88.dtiblog.com/

ブイハチ さんのコメント...

書き込みは不可能でしたか。
できてもアナログコピーというのは知りませんでした。
RAMから書き戻すイメージだったので、デジタルだと勝手に思い込んでました。

ディスクハッカーやトンカチエディターが欲しいところですw

まあ、なかなか入手できないと思うので、アナログコピー環境だけで準備しておきます。

ぽんRev さんのコメント...

ブイハチさん

ご存じと思いますが、アナログはチェックなしの1回転書き込みなので、信頼性に欠けるのですね。
子孫の質が落ちるのはどうでもいいとして、場合によっては本体のヘッド調整も必要になったり。

あ、それこそヘッドをお使いのPCと合わせてしまえばアナログ専用本体できるかもですが(笑
一切試してない無責任発言ですw

かるぴす さんのコメント...

お久しぶりです 1年前ですねこの記事
そっかぁ1年前はこんなこと書いてたんだと
いやぁね 急にぽんrevさんからメールが来てますって? ブログに書き込まれる度に届くようになってるみたいで ブログ運営側の
設定でも変わったのかなと
まぁほぼ使わないアドレスですけど
暑い日が続きますが一応元気です(笑)

ぽんRev さんのコメント...

カルピスさん

へ?・・・私がコメントするとメール届くんですか?
そんなことは全く知らず(^-^;
特に変更もしてないんで、blogerの仕様なのでしょうね。

ってことは他のユーザーさんにも届くんですね、きっと。

少なくとも私から意図的に送ってるわけではないんで(笑