2012年8月19日日曜日

ツインファミコンを擬似ステレオ化、結構いい感じ

私の持ってるツインファミコンの音がどうにも気に入らなかったので、何となくやってみた。

・ツインファミコンは元々出力音が小さい

・モノラル出力端子一つしか無い

・ブ~ンノイズがノーマルFCより酷い

・TapeDump使用で支障が出る(ぉ

といったことをクリアしたいなぁ、と。

ぶっちゃけブ~ンノイズは90%が2コンマイクの接点不良が原因(私所持本体)で、マイクボリュームを高速スライドさせて接点良くしたらほぼノイズが消えて良かったんだけども。

で、ツインファミコンのステレオ出力改造をネットで調べてみたんだけど・・・探し方が悪いのか、良い方法が見つからず。

ので、以前FCをAV化した時にも使わせてもらった、Hiroさんとこ回路の音声出力部分だけを取り付けてみました。

PICT7544

ツインファミコンのVideo出力は縦縞も無く綺麗なので、Video出力は元のままで。

PICT7545

R出力はCPUの1pinから、L出力は電源基板と繋ぐコネクタの6pinから。

ノーマルファミコンではL出力をカートリッジコネクタ46pinから取るんだけど、ツインファミコンの場合、ディスク⇔カセット切り替えスイッチでカセットの拡張音源出力とディスクシステムの拡張音源出力を切り替えてるので、結局ココしか繋ぐところが無かった(^-^;

因みに、元々のモノラル出力も今回のL出力で繋げたピンを経由して出力されてます。

PICT7547

モジュールはとても小さいしツインは隙間が結構広いから、メイン基板の下に楽に収められます。

結果としてどうなったかというと、

・ツインファミコンは元々出力音が小さい > 大きくなった

・モノラル出力端子一つしか無い > 一応、擬似ステレオ化にはなってる

・ブ~ンノイズがノーマルFCより酷い > これは2コンマイクでほぼクリア

・TapeDump使用で支障が出る(ぉ > PC直入れでも大丈夫w

といったように、私が考えていた問題点は全てクリアできた(^-^)

PCに直接音入れても、音大きくしないと殆どノイズが聴こえないのにはちょっと感動した。

ノーマルファミコン(AV化)やメガドライブだと音小さくてもノイズだらけだから(笑

で、実際に聞き比べてみると、元のモノラル出力端子からモノラル-ステレオ変換ケーブル繋げて聴くと濁った低い音で聴こえるんですが、擬似ステレオ化出力で聴くとクリアな音で聴こえます。

どの程度の違いがあるかビデオで撮ってみたので、暇のある人は聞き比べてみてね。

一応、ビデオの説明を書くと、

1.DQⅡ(拡張音源無し)のモノラル出力(TVにはLRへin)

2.DQⅡ(拡張音源無し)の擬似ステレオ出力

3.悪魔城伝説(VRC6拡張音源)のモノラル出力(TVにはLRへin)

4.悪魔城伝説(VRC6拡張音源)の擬似ステレオ出力

5.FDSメニューのモノラル出力(TVにはLRへin)

6.FDSメニューの擬似ステレオ出力

7.ゼルダの伝説(FDS拡張音源)のモノラル出力(TVにはLRへin)

8.ゼルダの伝説(FDS拡張音源)の擬似ステレオ出力

といったように、各タイトルを元のモノラル>擬似ステレオの順で1回づつ流してます。

どうしても元の出力が小さく、同じぐらいの音量で聴くために切り替え時にTVの音量を都度調整することに(笑

音量の差がどれぐらいあるかもわかるかな。

ん~、もしかすると、元の音のがいいって言う人もいるかもしれないね(^-^;

PICT7550

音出力改造してわかりやすいのはやっぱり拡張音源使ってるカセットやディスクですね。

是非ギミックで試したかったけど、持ってないから試せないのね~・・・

ちょっと気になるのは、拡張音源無しカセット、拡張音源有りカセット、ディスクシステム、3種共に音量が違うってことかな。

ノーマルFCでも同じような事は起こるから、これは仕方が無いかも。

なんにしても、音量が他の機器と比べても違和感無く、クリアな音で聴けるようになったから満足なのでした。

TapeDumpやる人にはとってもお勧めかもしれないかも~w

.

そういえば、メガドラ1もアンプ前の音録ると小さかったなぁ・・・一度同じように代用してやってみようかな。

18 件のコメント:

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

メガドラも内蔵アンプ後の出力であっても基板から直接音を取るとノイズはかなり減少します.ただ音量そのものも小さくなります.
それでも元のレベルまでボリュームを上げてもノイズは小さくなっています.

ぽんRev さんのコメント...

コメントありがとうございます。

えっと、私の書き方が間違ってまして、アンプ前ではなく、コメントで書いていただいた内蔵アンプのプリアンプ出力(1pin&8pin)の事でした(^-^;
イヤフォン連動のパワーアンプ出力(11pin&14pin)はノイズ出まくりですよねw

で、今プリアンプから音録ってますが・・こんなに小さかったっけ?ってぐらい小さいですね(^-^;
TVだとかなり小さく、PC直入れだといい感じで聞き取れます。
確かに音大きくしてもノイズも殆ど聞こえずいい感じですね(^-^)

ん~、プリアンプ出力にNJM386回路×2個付けたら音も大きくなって綺麗に聞けるかなぁ・・・とか思ってたりします。

YoGirl さんのコメント...

ちなみにウチのメガドライブ1の音声アンプはTmEEさんのClear Sound Mod Ver 0.3 にしてます。
(Youtube/Nikonikoで音声改造有りとコメントしてるのは全部コレ)

Version 0.3 は FMとPSGだけ合成してるから6トランジスターで済んでいるのだけど、真面目に対応するならMegaCD・32X・FM・PSGの4ソースを合成しないといけないから、若干回路規模が大きくなるようです。 ちなみに4ソース対応は Version 1.0 で、こんな感じ。

http://little-scale.blogspot.jp/2009/07/tmee-genesis-2-crystal-clear-audio-mod.html

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

どうもです~(^-^)
手書きの回路図が素敵ですね(笑
メガドライブ単体だけなら0.3で良さそうですね。
あ、1.0作ってFMとPSGだけ使えばいいのかな。

今、標準アンプに4.7μF付けて音小さくならずに聞こえてる、とメール頂いたので、一度ソッチ試してみて、ダメなら1.0の製作も考えてみます(^-^)

ぽんRev さんのコメント...

やっぱプリアンプ出力は小さいね(^-^;
YM2612直接からでも当然(更に)小さいのだけど、せっかくなのでPSG合わせたClear Sound Mod試してみたいと思います。
・・・とりあえず0.3でw
何気にちょっと楽しくなってきたぞ~(笑

YoGirl さんのコメント...

そういや 0.3 の回路図を見かけないのだけど、もし無かったら送りますよ (笑)

うろ覚えだけど、フォーラム上で公開してた気がします。
(TmEEさんのサイトでは見つからなかった)

YoGirl さんのコメント...

っと思ったらあった。

http://arcade.ym2149.com/megadrive/mdsndmodv3.jpg

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

教えていただいてどうもです。
今日仕事中(ぉぃ)に探して同じ手書き回路図見つけました(笑
PSGはVDPの95pinでいいですよね。
汎用部品ばかりで簡単そうなので、ボチボチと作ろうかと思います(^-^)

zaks さんのコメント...

ギミックですがご存知かもしれませんが

ドッジ弾平(Sunsoft 5Bの封印を解く)

ドッジ弾平2+AY-3-8910
のカートリッジから作れますよ。
完全にダークゾーンですがw


ぽんRev さんのコメント...

zaksさん

知ってますよ(^-^)
でもやっぱりオリジナルが欲しいですよね。

しかし大抵の欲しいものはやっぱり高いので、順番にめぐり合えた時にゲットします(笑

ぽんRev さんのコメント...

とりあえずコメントだけで

メガドラのCrystalClearAudioMod、0.3を作ってみたものの、PSGはそれなりの音量で鳴るけどFM音源は小さい。
で、いろいろと調べていたんだけど、見つかるのは1.0の情報のみで、1.0はASIC仕様の本体(主にMD2)だけが対象となっていることから、おそらく0.3もそうであろう、と推測。
私が持ってるMD1の基板バージョンはVA4×2とVA6の計3台。
MD1で唯一ASIC(FM音源、PSGが一つのチップに入ってる)使ってるのはVA7基板のみ。
YoGirlさんのはRammyのページから察するにVA7だから正常に聞けてるのかしら~
ってことで、製作が合ってるか確かめるためにMD2で正常に動くか試してみる予定。

MD1-VA6までも何とかならないかなぁ・・・
できたとしてもVA6までのブ~ンノイズは消えなさそうかな(笑

YoGirl さんのコメント...

Version 0.3の回路図で、FM音源の入力が22KΩを挟んで2SC945に入ってるのだけど、この2SC945の右側にある220Ωと330Ωを入れ替えて見るとどうでしょう。抵抗値を逆にします。

ちなみにウチのModは、
・2SC945の代わりに2SC1815を使ってる。
・出力の10~33kΩを 10/20/33kΩ から切り替え選択可。
だから基本的にオリジナル版と変わらないです。

YoGirl さんのコメント...

ちなみにメガドライブの音声改造をする場合、
こんな感じでSound Modが2種類に別れる気がします。

・VA1~VA6 = YM2612チップのDAC用Mod
・VA7~MD2 = SEGAチップのDAC用Mod

どこかのサイトでYM2612とSEGAのDAC出力を比較していたけど、出力波形の正確さではSEGAの方が上みたいです。
(徹底的に高音質化する人はVA7~MD2の方が良い結果になれるかも)

YoGirl さんのコメント...

あ。書き忘れてた、ウチのはぽんさんの言う通りVA7です。(笑)

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

アドバイスありがとうございますm(_ _)m
最初に作ったのは部品の置き換えが面倒だったので、新規で全てピンソケット化したものを作りましたw
んで、220と330を置き換えてみたのですが、結果は変わらず。

根本的に取り付け方間違ってるのかなぁ・・・
0.3の紙絵では2612とPSGを既存回路から分離せよ、と書いてあったから、PSGは途中カットしてVDP-95pin直取り、FM-RLもYM2612の20、21pinを分離して直取りしてるんだけども。

まだmd2では試してないので、私の製作が悪いのか判断するためにmd2でやってみます~

ぽんRev さんのコメント...

晩飯食べた後のゆとり時間にネット徘徊中・・・
CCAM0.5が見つかった。
http://www.fileden.com/files/2008/4/21/1876835/MDSNDMOD5.jpg

う~ん、やっぱりMD1-VA0~6はダメっぽいなぁ・・・

YoGirl さんのコメント...

ちょっと今日~明日で、VA0~6基板で動く物を作ってみようかしら。
とりあえず「極力手抜きだけどそれなりの音質」を目標に。(笑)

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

おぉ~!VA0~6のCCAM考えていただけると全国のメガドライバーさんたちがとっても喜びますね(笑
っていうか、いつも他力本願で申し訳ありません(-_-;;

で、CCAM0.3をMD2で動かしたら、若干標準出力より音量落ちる程度で正常に鳴る事が確認できました(^-^)
かなりクリアになっていい感じになりました。
標準の音が悪いMD2には最適かもw
やっぱり既存の回路はASIC専用みたいですね。

後で比較テストでBadAppleサウンドをSkyDriveにアップする予定ですが、問題があれば言ってくださいませm(_ _)m