2012年9月21日金曜日

メガドライブ画質確認ソフト「VIDEODRIVE」

折角なので新規で書いちゃいます。

今メガドライブのS出力の比較とかやってるんですが、私のやり方が下手だったりして上手く伝えられません(^-^;

ゴメンナサイm(_ _)m

で、YoGirlさんが急遽確認用としてVIDEODRIVEを作ってくれました(^-^)

丁度探していたところでグットタイミングでした(笑

そんなわけで、上手く伝わるかわかりませんがこのソフトを使って再トライですw

まずエミュでキャプった画像を。

VideoDrive

画面的にはこんな感じってだけに留めて置いてください、RGBとS出力を比較するのは酷ってもんですからw

動的画像と違ってHALTスイッチでタイミング計らなくて良いからとっても楽(笑

次、MD1とMD2のコンポジットをキャプった画像。

md1-c md2-c

ん~、やっぱりMD2のが汚いかな・・・ま、これが通常使ってるメガドライブの画質です(^-^;

次、本題のS出力の画質です。

md2-s

↑MD2のS出力(MB3514に220uFのコンデンサのみ)

md1-njn2268

↑MD1にYGSM(NJM2268仕様)付けたS出力

うん、前回追加したソニック・スピンボールの画像もそうだけど、やっぱりNJM2268はちょっと明るいといった感じですね。

VIDEODRIVE、とってもわかりやすいわ~(笑

といった感じになりましたが伝わりますでしょうか?(汗

序にPC-TV454に写した感じは以下のように。

md2s3 njm22683

現状ではMD2のがオリジナルに近い色でいい感じに発色してます。

が、TVに依存する画面の歪みに関してはNJM2268に軍配が上がるってところ。

しかし、何でMB3514にコンデンサ付けただけなのに綺麗なんだろう?

それが不思議~

あ、VIDEODRIVEのカセットも作っておこ~っと(笑

2 件のコメント:

YoGirl さんのコメント...

RGBエンコーダーの表を更新しました。

てっきりMB3514は75Ωドライバー内蔵を謳っていないだけで、実際にはそれなりの低インピーダンス出力になっていて、CRだけでもまともに映ってたのかと思ってました。
が、今データシートを見たら普通に75Ωドライバー内蔵を謳ってました。 つまりChroma OutとY Outの2つのピンは機能的にCXA1645と全く同じになってます。

そしてぽんさんに贈ったMB3516だけど、CXA1145をMB3516に置き換える場合、Chroma In と Y In を切断しておく必要があるっぽいです。
あとncピンは多分そのままでも良い気がします。 念の為ncピンとGNDピンの抵抗値を測って、絶縁状態な事を確認した方が良さそうです。
(データシートに、ncピンが内部接続されているどうかの記載が無い)

ぽんRev さんのコメント...

なるほど!
それでMB3514+コンデンサのほうがオリジナルに近い発色してたのですね。
調べていただきありがとうございましたm(_ _)m
ってことはウチの1台は当たり、と(笑

予定としてはサターンから採ったCXA1645をMD1へ、頂いたMB3516をMD2へ取り付けて試してみようと思ってます(^-^)
MB3516はパターンカットしてやってみますね。
・・・今日は1日外出てたから何もやってないw

NJM2268はVinに抵抗入れるパターンで試してみたいと思います。
今のままでもTV側で明度少し落とすだけで同じ感じになるんでこのままでもいいかなぁ、とか思ってたりしますが(^-^;