2013年6月4日火曜日

屋根裏部屋、Coming soon...?

左にデカイ画像があるのでお気づきの人もいるかと思いますが、先日書いた屋根裏部屋、blogだと見にくいかなぁってのと、昔作ったアカウントでHP作れるのを忘れてたから、ソッチでやってみようかな、と。

屋根裏部屋

まだindexだけで何もありませんし、使い勝手の問題でどうなるかわかりません。

因みにアドレス末尾は若かりしころ(?)に作った名残りですw

ここはcgi使えないので、残念ながらカートシステムとか凝った事できないから、タイムラグ発生したり、メールでの直接取り引きになると思います。

.

それと、先日から2度3度書いてるAM29F040B-DIPパッケージ、昨夜から某所とコンタクトして、先ほど100個確保が確定しました。

一応新品だけど、レールだと半端になるし荷物がデカクなるから、バラで届くかも?

おそらく今月中には届くかなぁ、な予感。

型番はAM29F040B-90PCになります。

折角なのでこれは屋根裏部屋(売り)へ・・・

単価は送料の関係でRS4レール購入時の単価(約340円)より若干高い400円になってしまいましたが、もし欲しい方がいましたら部屋関係なくご連絡くださいませ。

場合によってはまだ追加も可能だけど・・・100個もあれば手元に残るかしら(^-^;

ってことで。

.

【追記】

上の内容とは関係ないけど、ちょっとコメントで気になったことがあったから調べてみた。

FlashROMはセクタプロテクト掛けられるものもあって、消去が正常に通ってもプログラムできない領域があったりします。

PCのマザボで使われてたものはよっぽど掛けられてないと思うけど、企業落ちだと遭遇するかもしれないです。

で、AM29F040Bの仕様を見たらやっぱりプロテクトできるみたい。

プロテクト解除するには専用の高価な機械が必要だったりします。

試しにTOP2005+で見たところ、どうもTOPシリーズではできない様子。

willem040

で、Willemのクライアント見ると・・・できるっぽい?

因みに、以前MX29F002のプロテクト掛けられたものがあったんですが、上のクライアント使って解除できました。

PICT8260

あ、WillemっていうとWillem EPROM Writerのことなんですが、FlashROMに特化(別アダプタで同等)したEZoFlash(上写真のもの)というものも存在します。

どちらもパラレル接続なので最近のPCでは使用不可ですがw

EZoFlashはWillemEPROMWriterよりもWinXPと相性が良く安定してるので、根気のある人は作っておくと便利かも。

AM29F032はもちろん、シリアルEEPROMや、書き込みに12V印加必要な28F系も普通に対応してます。

ただし、パラレル(笑

PICT8262

FlashWriter序に、手のひらサイズの簡易FlashROMWriter、FLProgLiteです。

コチラはUSB接続で、29F系(5V)、29LV系(3.3V)の書き込みが可能。

使うデバイスが限られてるけどお手軽です。

・・・って余談が多すぎたw

というか追記じゃなくて新規で書くべき・・・ま、いっか

34 件のコメント:

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

どうもです^^

Sweet Rammyの基板は大変うまく動作しております.
ただ最初のテストではまってしまって焦りました.
AM29F040Bなのですが何故か87%位で書き込みが止まってしまう・・・.
デバイスを変えて試しても同じ結果に.もしかしてこれデバイスが死んでるのでは・・・.
と思って低速ケーブルのほうで確実に架けていた物に交換すると問題なく終わりました.

昨年eBay経由で買ったデバイス10個中5個が不良品.良くみてみると製造年やシルクのフォントなども違う.特徴的なのは4で一般のものは4の上が開いてますが今回の物は閉じている.更に040の文字の隙間が妙に開いている.非常に怪しいです.一般的に出回っているDIPのAM29F040Bは1993年製が多いみたいで以前買ったものも1993年製.昨年末に買ったものは1998年製.

前の書き込みで中古っぽいと書いてましたが中古どころか偽物の可能性が非常に高いです(´;ω;`)
たまたま止まるのは87%くらいで後半なので最上位アドレスを殺して2Mとしては使えますけど1個あたり\240(送料込み)は安いなと思いましたが確定ではないもののまさか偽物だとは.
中国恐るべし.

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

あと書き忘れましたが基板は非常に美しい仕上がりで感動さえ覚えました.
適切な量のハンダに美しい輝き.狭いピッチのSMDチップも完璧な仕上がりで実装されていて頭が下がりました.
フラックスもろくに塗らずに温調もないハンダゴテで作業していた自分が恥ずかしくなりました(´;ω;`)

ついてりゃいいやとか動けば良いやとまでは思ってないのですがやはり道具と手順はしっかりやらないとダメだなと思いました.

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

AM29F040Bのニセモノ?はちょっと興味ありますね(ぇ?
普通のROMライタではどうなんだろう。
ふと思ったけど、AM29F040Bってプロテクトモード確かあったよな・・・
既にセクタプロテクト掛かってて書き込めない可能性・・・はないかなぁ?
TOPで外せなかったかな・・・Willem系なら外せたような・・・とってもうろ覚え(^-^;

それと、PCBの仕上がり褒めて頂きありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで細かいはんだ付けは慣れてきたのと、個人的に綺麗に作りたいという気持ちが表面化しただけかと。

因みにフラックスはサンハヤトのフラックスペン細字タイプ[HC-101F]を使ってます。
はんだごては一般的によく見かけるgoodツールの[KS-20R]という(1,000円以下だったっけ?)安いやつで、温調などという高価なものは使用しておりませんw
温調欲しいですよね~(笑

YoGirl さんのコメント...

あー。中古ならプロテクト掛かってる確率高いです・・・。
止まるポイントが 87.???% なら、丁度セクター 0x70000 以降 (最後の64kB) がプロテクトされてると言う事になって、辻褄が合いますね。
んで、プロテクトの操作は高電圧プログラミングでしか出来無いです。

ウチもコテは980円の KS-30R 1本しか使ってないですw

ブイハチ さんのコメント...

同じくニセモノ?は興味ありますw

手持ちが残ってるのに、同じく値段に惚れて10個買った記憶が。。。

まだ手を付けてないので、心配になって来ました(;´∀`)

ICソケット使ったフラッシュカートを作って、まとめて動作確認しようかなw

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

今Willemのクライアントみた限りでは、プロテクトであれば外れそうな予感w
AM29F040Bのプロテクトはお目にかかったこと無いのでわかりませんが(笑
あ、Willem系は高電圧プログラミング対応です。


ブイハチさん

是非チェックをw
何らかのWriter(クライアント)でプロテクトチェックできれば簡単ですが・・・
もしそうでない場合、消去ではプロテクト引っ掛からないので、全部書かなきゃわかりません(^-^;

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

お!AM29F040にプロテクトなんてあるんですね.
どっちにしてもBrand Newで売っているので嘘になりますね.
手持ちのカメラでデバイスを撮影してみましたが,わかりますか?
http://twitpic.com/cv8jwk

となると中古は間違いないですが別に偽物ではないということなんでしょうかねー.

YoGirl さんのコメント...

AMDの工場出荷時はプロテクト解除されてるから、とりあえず新品じゃないっすね。

所でAM29F040Bは1993年と1998年しか製造してないのかな。 画像検索すると、その2つの年しか出てこないw

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

買った時に足が曲がってたり足の傷が結構あったのでこれは新品ではないなとは思ってましたけど安かったし使えるなら別にこだわりませんが,まさかプロテクトがかかっているとは思いもしませんでした.

http://www.ebay.com/itm/10x-AMD-AM29F040B-29F040B-EEPROM-DIP-32-IC-NEW-m-/390253769816

このセラーからは買わないように晒しておきますね.
無いとは思いますがもし買っちゃってたらすぐチェックすることをおすすめしますです.

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

画像見ました・・・けど、ニセモノかどうかはわからないですね(^-^;
通信はTeratermですかね?
もしそうであれば、一度マニュファクチャとデバイスID読んでもらえますか。
skydriveにttlマクロ置いといたんで、LowかHighで。
AM29F040Bは
MFID:01h
DEVID:A4h
です。
・・・おそらく同じだと思いますが(^-^;


YoGirlさん

ウチには90PDと120PCしかないけど、2種とも1993でした。

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

同タイムで被りましたw
デバイス自体の見た目はそんなに怪しくないんですけどねー

出品ブツと違うってトコで信用できなくなりますね。

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

マクロ落としました.
今日はちょっと調べられないので明日にでも調べてみますね.
結果はまた書き込みますね.

前にもWillemのライターは知り合いに勧められました.高機能かつ安いし色々なデバイスに対応しているのでおすすめと.
ただしパラレルとも言われましたが^^;

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

調査はごゆっくりどうぞ(^-^)
私はもう寝ますw

Willem+XPでの高電圧書きこみはミスる場合があるので、相性が良いかも注意しないといけません(^-^;
1timeEPROMで失敗するとイタイですw

ブイハチ さんのコメント...

吹いたw
まさに、問題?のセラーから11月に10個買ってますw
値段が同じぐらいだったので、やばいなーと思ってたら、大当たりw

これは選別して4M用と2M用で分けて使う必要がありそうですね~。

ただ、足を見た感じでは未使用っぽいので、大丈夫だと信じたいですw

ぽんRev さんのコメント...

ブイハチさん

国内ではソコからの購入者多いんですかね(^-^;

>足を見た感じ
ハの字ってことですよね。
だとすると大丈夫かも。

因みに私は違うとこですが、こういった事例があるとちょっと心配になるw

YoGirl さんのコメント...

調べた感じ、AM29F040Bは古い世代のFlashMemoryみたいですね。
こんな感じで、同じ29F系でも多機能化してるようです。

1. 高電圧プロテクトのみ

2. 高電圧プロテクト解除可能

3. 基盤組み込み済みでも#RESに高電圧を与えている間はプロテクト領域の書き換可能

YoGirl さんのコメント...

4. 3番の状態で更にプロテクトの解除も可能

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

おはようございます

そういえば以前、だめもとで/RESETピンのみに12V流して書き込んだら通るのか試したことあったんだけど、ダメだった記憶がw

その時初めて単純に12V印加だけではダメとわかったのでした(笑

YoGirl さんのコメント...

工場出荷状態でも、予めプロテクトが掛かった状態のロットがある事に気付いた。
と言うのも、ベンダーが顧客の要望に応じて 「プログラム済みの状態で工場出荷するサービス」 があるから。

そのサービスを使ったデバイスが余ったり企画倒れで未使用のままブローカーの手に渡った場合、ブローカーはもっぱら「新品未使用」として売るハズ・・・。

Kazzoで使えて、DIPで、Non-ProtectedなFlashROMって言うと、かなり限られそう。

YoGirl さんのコメント...

あともう1つ、もしかしたらRammyROMとTargetROMの切り替えは、スイッチを使わなくてもフルアドレスの切り替えが可能かもしれないです。
まだ実験してないから、予想が当たってるか分からないけど。

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

>サービス
思い出した!
以前オクでワンタイム品27C256の新品を買ったんだけど、全て先頭数バイト書き込まれてる、といったものがありました(^-^;
結果128Kしか使えず放置してありますw

今ではDIP以外でも5Vデバイスの入手が難しいですし・・・運悪くプロテクト物に当たったら高電圧に頼るしかないですね。


スイッチレスな切り替え楽しみにしてますw
上手く動けばPCBはソッチで(笑

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

ID読んでみました.
MFID:C2h
DEVID:A4h
MFIDってマニュファクチャIDって事で製造者番号ですよね
以前買ったものは
MFID:01h
DEVID:A4h
でしたのでやはり違っているようですね

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

MFIDがC2hって事はMacronixですね。
となると代替で使ったMX29F040ってことに(^-^;

何で違うのかは謎ですが、プロテクトかどうかは調べておくといいかもですね。

YoGirl さんのコメント...

MX29F040だとしたら、Rammyでも消せるかも。データシート見る限り、コマンドでプロテクト解除出来るみたいです。

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

あ、なるほど、とりあえずプロテクト掛かってるか調べればいいのか。
01hが出てくれれば確定ですねw
そうした場合はSA7消せばOKなのかなぁ?

なんか楽しそうでやってみたい(笑

ぽんRev さんのコメント...

家に帰ったらわざとプロテクト掛けて遊んでみるw

YoGirl さんのコメント...

CHIP ELASEみたいにあんまし厳密な動作とタイミングが要らないなら、

ADDR DATA
0555H AAH
02AAH 55H
0555H 80H
0555H AAH
02AAH 55H
0555H 20H

と書き込んで、
「CHIP UNPROTECTION ALGORITHM FOR SYSTEM WITHOUT 12V」のフローチャートから読み書き方法を推測する必要がある様ですw

ブイハチ さんのコメント...

>ハの字ってことですよね。
はい、その通りです(^O^)

私の目には新品にしか見えませんw

ぽんRev さんのコメント...

YoGirlさん

コメ頂く少し前からこのコマンドでテストしてたんですが・・・色々とコマンド試してたらSA0にプロテクト掛かってデータ書き込みできなくなって焦ったw

で、とりあえず試しにMX29F040のSA7にプロテクト掛けてRammy+Teratermで書き込みしたところ、見事に87.4%ぐらいからダメになりました(笑
って事で、Nekojirou KumakumaさんのナンチャッテAM29F040BはSA7プロテクトの線が濃くなった予感。
っていうかホントにMX29F040なのかな(^-^;

98年ごろ業務提携してたとかなのですかね。


ブイハチさん

ハの字なら多分大丈夫でしょうね(^-^)

Nekojirou Kumakumaさんのはハズレだったのかもしれませんね・・・

ぽんRev さんのコメント...

え~、私の頭ではこの問題は難しすぎてまだ解けてないんですが、トラブルを避けるため一つだけ注意を書いておきます。

MX29F040の仕様書見ると書いてあるのですが、まずセクタプロテクト弄るのに「Unlock for sector protect/unprotect」コマンド(上でYoGirlさんが書いてくれたもの)を打つ必要があるんですが、このコマンドを続けて2回打つと「SA0(00000h-0FFFFh)」にプロテクトが掛かり、必然的にeraseコマンド含めて書き込み動作ができなくなりますw

プロテクト解除できるROMライタを持ってない人はセクタ操作しないほうが無難です(^-^;

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

うわーw
凄いことになって来ましたねえ.
C2hってMicronixなんですねー.怪しすぎますねー.
多分AMDの方が高く売れるorメジャーって事でシルクの件もそうですが偽装したって可能性が非常に高くなって来ましたね.
それだったらシルク消して印刷するだけなので簡単に出来ますもんね.

所で背面スロット付きSweet Rammy完成しました!
http://twitpic.com/cvugxd
http://twitpic.com/cvugy0
ものすごく大変でした^^;
EN29F002もResetピンの使い方を知らなかったので繋がなくてもいいだろうと思ってたらハマリ,スロット配線のざるそば状態で気力を奪われ.
線1本が0.19mmと言えど64本となるとかなり硬くてA面側の配線が非常に大変でした.
綺麗にまとめたかったですけどきちんと配線手順を考えないと無理ですねこれは^^;

スロット付き本体のPCBはこの大変さがわかってると非常に価値を感じます.
これでやっとぐっすり眠れる.

ではではー.

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

なんちゃってAM29F040Bのおかげで少し楽しませていただきました(笑
でも難解パズルなので、回答出せるかわかりません(^-^;

MX29F040でもプロテクトさえなければ同じように扱えるので、何とかRammyで外したいですよね。

でもって切り替えカセット製作おめでとうです!
作るの結構めんどくさいですよね(笑
一度は配線してテストしないといけないけど、2度目以降はやっぱりPCBを考えてしまいますw

Nekojirou Kumakuma さんのコメント...

ありがとうございます^^
因みに背面にした理由は・・・ただ単に収納スペースの問題で高く出来ないってだけだったり.
固定は最初の計画では配線のしやすさを考えて耳のネジ穴を使って固定しようと思ってたんですがスペース的に無理だったので耳は落としちゃいました.切り替えスイッチもぎりぎり入るくらいのスペースしか無いので大変でした.

結局固定は接着剤オンリーです.
でも強度的には問題ないと思いますと言うか多分何やっても取れませんw
\100均一で売っているエポキシ系2液混合接着剤で裏からてんこ盛りで充填剤として使ってますので隙間にもきっちり入ってます.
硬化まではマスキングしとかないと漏れてくるので注意が必要ですがかなりお手軽に安価にがっちり着きますのでおすすめの方法です.

んでこれはあくまでベースが完成した感じでして次はSGやMKIIIアダプターを考え中です.
これらで使える3.175mmピッチのカードエッジコネクタを扱っている所知りませんか?
軽く検索してみたのですが無いみたいで.ラッピング用は見つかったんですけどちょっと高かったので.
確か昔は千石にあった気がするんですけど(と言っても多分10年以上前に見た気がするだけですが)

ぽんRev さんのコメント...

Nekojirou Kumakumaさん

>100均一で売っているエポキシ系
ズバリ私もこれですよ(笑
エポキシ系ボンドは結構好んで使いますね。
RammyPCBのDSub9pinにも使ってますw

>3.175mmピッチのカードエッジコネクタ
無いですよねー
私も安く売ってるとこ知りたいです(^-^;
ピン数違うモノなら以前数個買ったので当面は大丈夫なんですけど。

さすがにコネクタは作れないw