2013年8月4日日曜日

所持してるX68030は5台あった・・・

せっかく030全部出したから記念撮影。

PICT8677

X680x0専用(?)物置に030だけで5台ありました(爆

正直、数は覚えてなかったから自分でもビックリw

1台は当時ショップで新品購入の箱付き、完品の比較的綺麗なもので、他はオクなどでジャンク扱いで入手したもの。

現在までに4台、コンデンサ&VL1220交換&軽くメンテを施し、3台は正常(内2台は33MHz)に動作している(と思われる、ということにw)。

動かない1台は、大まかな調べでメイン基板のどっかが悪いと確定してるのと、下基板のFDD動作系がおかしい事がわかっているから、これも何とかして動かしてあげたいなぁ、と。

最後の1台はこれからコンデンサ交換の作業に入る。

動いてくれると4台生きるって事で嬉しいんだけどなぁ。

因みに030Compact「だけ」は1台も持ってない。

Compact(XVI)は・・・はて(ぇ?

そういえば、今まであまり興味が無かったけど、初代X68000の初期のバージョン(開発版ではない)と思われるメインボードを使った本体も出てきた。

確かBIOSにバグがある(EP-ROMだから交換は可能)と記憶していたけど、どうだったかな?

これはこれで貴重(一応、メンテ済みの動作品)だから大事にしないと。

記憶ではACEとSUPERの動かなかったヤツは所持してるはずだけど、どれかはメンテして探さないとわからない(ぉ

・・・全てメンテするのはいつになるやら。

さて、最後の030直すぞ~

【追記】

030最後の1台、バラしたところ・・・あれ?・・・面コンがシャープが使ってたものと明らかに違うぞ・・・

全てバラして確認するも、やはり違うくて、基板もキレイで液漏れ後も無い。

しかも、私が作業したものよりキレイに面コン取り付けてある!(^-^;

う~む・・・ハンダ面はメッチャきれいだから交換してあるのは間違いなさそうなんだけど、なんというか、プロっぽい仕上がりでw

唯一VL1220の交換作業したのみで終了~(笑

・・・こんな程度のいい030・・・過去メール探したけどそれらしい取り引き内容が見当たらないなぁ・・・

・・・まぁ、結果的に5台中4台は生き返ったわけで、とっても嬉しいわけではあるのだが、「プロっぽいハンダ付け」を見てしまったからちょっと悔しいぞ。

もっと精進してスキル上げないとなぁ、な今日この頃。

 

0 件のコメント: